【2019年女子ワールドカップ予選】ドイツ、スウェーデンなど突破…スコットランドは初出場

来年6月~7月にかけてフランスで開催される、サッカーの女子代表で世界一を争う『2019年FIFA女子ワールドカップ』

その出場権をかけたヨーロッパ予選のグループ最終節が現地時間9月4日に各地で行われ、新たにスコットランド、ノルウェー、スウェーデン、ドイツが出場権を獲得しました。

ヨーロッパでは既に開催国のフランスに加えスペイン、イタリア、イングランドが出場を決めており、これによってヨーロッパからの出場は残り一ヵ国となりました。

その残り一ヵ国はプレーオフにより決まることになります。

スポンサーリンク

グループ最終戦結果…スコットランドは逆転で初出場

ヨーロッパ予選では各グループ1位の国が無条件で出場権を獲得。

2位の国は、全グループ2位の7ヵ国のうち成績上位4ヵ国に入ることができればプレーオフへ進出でき、4ヵ国によるプレーオフを勝ち抜いた1ヵ国のみが出場権を獲得できます。

*2位の国同士の比較では、各国最下位の国との試合結果を除いた成績で比較されます。

 

各グループの最終節試合結果及び順位表は以下の通り。

 

【グループ1】
カザフスタン 0-6 イングランド
ロシア 3-0 ボスニア・ヘルツェゴビナ

順位 グループ1 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 イングランド 8 7 1 0 29 1 +28 22
2 ウェールズ 8 5 2 1 7 3 +4 17
3 ロシア 8 4 1 3 16 13 +3 13
4 ボスニア・ヘルツェゴビナ 8 1 0 7 3 19 -16 3
5 カザフスタン 8 1 0 7 2 21 -19 3

グループ1では前節で1位のイングランドが出場権を獲得。

2位のウェールズはプレーオフへ進出できるかどうかという状況でしたが、他グループの結果により敗退が決定しました。

 

【グループ2】
ポーランド 0-0 スイス
アルバニア 1-2 スコットランド

順位 グループ2 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スコットランド 8 7 0 1 19 7 +12 21
2 スイス 8 6 1 1 21 5 +16 19
3 ポーランド 8 3 2 3 16 12 +4 11
4 アルバニア 8 1 1 6 6 22 -16 4
5 ベラルーシ 8 1 0 7 5 21 -16 3

グループ2では最終節前の時点でスイスが1位、スコットランドが2位という状況でした。

スイスはポーランド戦に勝利すれば得失点差の関係で有利でしたが、最後まで得点を奪えず0-0ドロー。

もう一試合でスコットランドがアルバニアに勝利したため、逆転でスコットランドが1位となり出場権を獲得。

逆にスイスは2位へ転落しプレーオフへ回ることになってしまいました。

なお、スコットランドは女子ワールドカップ初出場となります。

 

【グループ3】
ノルウェー 2-1 オランダ
北アイルランド 0-1 スロバキア

順位 グループ3 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 ノルウェー 8 7 0 1 22 4 +18 21
2 オランダ 8 6 1 1 22 2 +20 19
3 アイルランド 8 4 1 3 10 6 +4 14
4 スロバキア 8 1 0 7 4 23 -19 3
5 北アイルランド 8 1 0 7 4 27 -23 3

グループ3では最終節前の時点でオランダが1位、ノルウェーが2位という状況でした。

最終節ではこの両国による直接対決となったため、オランダは引き分け以上で突破、逆にノルウェーが勝つしかこのラウンドでの突破はできないという状況でした。

結果は、ここまでの予選無失点だったオランダ相手に2得点を奪ったノルウェーが2-1で競り勝ち、逆転で1位となり出場権を獲得。

一方、最終戦の直接対決で敗れたオランダはプレーオフへ回ることになりました。

 

【グループ4】
ウクライナ 2-0 ハンガリー
デンマーク 0-1 スウェーデン

順位 グループ4 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スウェーデン 8 7 0 1 22 2 +20 21
2 デンマーク 8 5 1 2 22 8 +14 16
3 ウクライナ 8 4 1 3 9 10 -1 13
4 ハンガリー 8 1 1 6 9 26 -17 4
5 クロアチア 8 0 3 5 5 20 -15 3

グループ4でも1位スウェーデンと2位デンマークによる直接対決で出場国が決めるという状況でした。

スウェーデンは引き分け以上で突破、一方のデンマークは勝利した場合のみスウェーデンを抜かして突破できるという状況でした。

結果はアウェーのスウェーデンが1-0で完封勝利を収めて出場権を獲得。

敗れたデンマークはプレーオフへ回ることになりました。

 

【グループ5】
フェロー諸島 0-8 ドイツ
アイスランド 1-1 チェコ

順位 グループ5 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 ドイツ 8 7 0 1 38 3 +35 21
2 アイスランド 8 5 2 1 22 6 +16 17
3 チェコ 8 4 2 2 20 8 +12 14
4 スロベニア 8 2 0 6 9 20 -11 6
5 フェロー諸島 8 0 0 8 1 53 -52 0

グループ5でも突破の可能性は1位ドイツと2位アイスランドに絞られており、ドイツはフェロー諸島戦引き分け以上で突破がほぼ確定。

一方のアイスランドは勝利してもドイツの結果次第という厳しい状況でした。

結果は、ドイツが最下位フェロー諸島相手に8-0と大勝を収めて自力突破を決めました。

アイスランドはチェコと1-1で引き分け勝ち点は1しか積み上げられず。

これによりアイスランドは、他グループの結果によりプレーオフへの進出も逃しました。

 

【グループ6】
ベルギー 2-1 イタリア
ポルトガル 5-1 ルーマニア

順位 グループ6 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 イタリア 8 7 0 1 19 4 +15 21
2 ベルギー 8 6 1 1 28 6 +22 19
3 ポルトガル 8 3 2 3 22 8 +14 11
4 ルーマニア 8 1 2 5 7 15 -8 5
5 モルドバ 8 0 1 7 2 45 -43 1

グループ6では1位イタリアが既に出場権を獲得。

2位ベルギーも2位が確定しており、あとはプレーオフへ進出できるかどうかでしたが、他グループの結果進出を果たしました。

 

【グループ7】
オーストリア 4-1 フィンランド
スペイン 3-0 セルビア

順位 グループ7 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スペイン 8 8 0 0 25 2 +23 24
2 オーストリア 8 5 1 2 19 7 +12 16
3 フィンランド 8 3 1 4 9 13 -4 10
4 セルビア 8 2 1 5 5 13 -8 7
5 イスラエル 8 0 1 7 0 23 -23 1

グループ7も既に1位スペインの出場権を獲得が決定済み。

スペインは最終戦でも勝利を収め、予選唯一の8戦全勝。

2位オーストリアはプレーオフへ進出できるかどうかでしたが、他グループの結果、こちらはプレーオフ進出が叶いませんでした。

出場権残り一枠をかけたプレーオフは10月、11月に開催

これにより、グループステージの全日程が終了。

グループステージで出場権を獲得したのはイングランド、スコットランド、ノルウェー、スウェーデン、ドイツ、イタリア、スペインという7ヵ国となりました。

この中で初出場はスコットランドのみ。

 

そして各グループ2位のうち成績上位4ヵ国に入りプレーオフへ進出できたのは、オランダ、スイス、ベルギー、デンマーク

この4ヵ国がヨーロッパからの残り一枠をかけたプレーオフに参戦。

プレーオフ準決勝の組み合わせは2日後の今月7日に決まります。

プレーオフ準決勝は来月10月上旬に、プレーオフ決勝は11月上旬に行われる予定です。

 

*追記*(9/8)
7日にスイスでプレーオフの組み合わせ抽選会が行われ、準決勝はオランダ対デンマーク、ベルギー対スイスという結果となりました。

準決勝それぞれの勝者がプレーオフ決勝で対戦し、勝利した1ヵ国のみがヨーロッパから最後の出場権を手にします。

 

 

*参照*
2019年FIFA女子ワールドカップ ヨーロッパ予選

スポンサーリンク