国際親善試合結果一覧(2018年9月)

ロシアで開催された『2018年FIFAワールドカップ』が閉幕して二ヵ月。

今月3日~11日の国際Aマッチデーでは、各代表チームがワールドカップ後初となる国際親善試合を各地で行いました。

日本代表はチリ戦が中止となったため、森保JAPANの初陣はコスタリカ戦となりました。

そしてヨーロッパでは新大会となる『UEFAネーションズリーグ』が開幕したことにより、ヨーロッパ勢のチームによる親善試合が激減。

それでも、その節に試合のないチームが親善試合を開催。

ポルトガル対クロアチア、イングランド対スイス、ドイツ対ペルーなどの試合が行われました。

さらに南米勢・北中米カリブ海勢は、アメリカの各地などでそれぞれ親善試合を開催。

アメリカ対ブラジル、メキシコ対ウルグアイ、コロンビア対アルゼンチンなどの試合が行われました。

今回は、今月これまでに行われた親善試合の結果をまとめました。

スポンサーリンク

ロシアW杯準優勝のクロアチアはポルトガルとドロー、ベルギーはスコットランドに圧勝

【9月2日(日)】
エチオピア 1-1 ブルンジ

【9月5日(水)】
フィジー 1-1 ソロモン諸島
スロバキア 3-0 デンマーク

【9月6日(木)】
キルギスタン 1-1 パレスチナ
ウズベキスタン 1-1 シリア
ヨルダン 0-1 レバノン
バーレーン 1-1 フィリピン
トリニダード・トバゴ 2-0 UAE
オーストリア 2-0 スウェーデン
オランダ 2-1 ペルー
ポルトガル 1-1 クロアチア

【9月7日(金)】
日本 中止 チリ
韓国 2-0 コスタリカ
チャイニーズ・タイペイ 2-0 マレーシア
シンガポール 1-1 モーリシャス
カタール 1-0 中国
スコットランド 0-4 ベルギー
アメリカ 0-2 ブラジル
ベネズエラ 1-2 コロンビア
エクアドル 2-0 ジャマイカ
メキシコ 1-4 ウルグアイ
アルゼンチン 3-0 グアテマラ

【9月9日(日)】
レバノン 0-0 オマーン
ドイツ 2-1 ペルー

【9月10日(月)】
カンボジア 1-3 マレーシア
キルギスタン 2-1 シリア
クウェート 2-2 イラク
ロシア 5-1 チェコ
バーレーン 0-0 中国
サウジアラビア 2-2 ボリビア

【9月11日(火)】
インドネシア 1-0 モーリシャス
日本 3-0 コスタリカ
韓国 0-0 チリ
シンガポール 2-0 フィジー
ケニア 1-0 マラウイ
ウズベキスタン 0-1 イラン
カタール 3-0 パレスチナ
ヨルダン 0-0 オマーン
ガボン 0-1 ザンビア
リベリア 1-2 ナイジェリア
UAE 3-0 ラオス
ポーランド 1-1 アイルランド
北アイルランド 3-0 イスラエル
イングランド 1-0 スイス
コロンビア 0-0 アルゼンチン
ブラジル 5-0 エルサルバドル
エクアドル 2-0 グアテマラ
パナマ 0-2 ベネズエラ
アメリカ 1-0 メキシコ

日本代表は7日に札幌ドームで予定されていたコスタリカ代表との試合が地震の影響で中止。

そのため、11日にパナソニックスタジアム吹田で行われたチリ代表との試合が森保一新監督の初陣となりました。

試合は若い選手が躍動し、南野拓実、伊東純也のゴールなどで日本が3-0と快勝しました。

 

お隣韓国も日本の対戦相手と同じくコスタリカ、チリと対戦。

パウロ・ベント新監督の初陣となったコスタリカ戦には2-0で勝利し、続くチリ戦では0-0と引き分け2試合で完封勝利を収めました。

 

その他のアジア勢も来年1月に開催される『アジアカップ2019』に向けて各地で試合を行いました。

日本がアジアカップのグループリーグで対戦するウズベキスタン代表は、シリア代表と1-1で引き分けイラン代表には0-1で敗れました。

同じく同グループリーグで対戦するオマーン代表はレバノン代表、ヨルダン代表の両者と0-0で引き分けました。

 

また、本田圭佑が実質的な監督となったカンボジア代表はマレーシア代表とホームで対戦し1-3と逆転負けを喫しました。

 

ヨーロッパではロシアW杯準優勝のクロアチア代表がクリスティアーノ・ロナウド不在のポルトガル代表と対戦し1-1で引き分け。

同じくロシアW杯3位のベルギー代表はスコットランド代表にアウェーで4-0と圧勝。

同じくロシアW杯で4位となったイングランド代表はスイス代表と対戦し1-0で勝利。

同大会でまさかのグループリーグ敗退に終わったドイツ代表はペルー代表に2-1で勝利しました。

 

また南米勢・北中米カリブ海勢はアメリカで揃って試合を行いました。

ロシアW杯でベスト8敗退となったブラジル代表はアメリカ代表に2-0で、エルサルバドル代表には5-0で勝利しました。

同ベスト16で敗退したアルゼンチン代表はコロンビア代表と0-0で引き分け、グアテマラ代表には3-0と快勝しました。

 

 

次回の国際Aマッチデーは10月8日~16日

日本代表はこの期間、12日に新潟でパナマ代表と、16日に埼玉でウルグアイ代表と対戦します。

また、その翌月の11月12日~20日にも国際Aマッチデーが設けられています。

日本代表は16日に大分で、20日に豊田で試合を予定していますが、対戦相手は現在未定となっています。

 

 

*参照*
国際親善試合 日程・結果
2018年日本代表 日程・結果

 

スポンサーリンク