【2019年FIFA女子ワールドカップ】グループリーグ組み合わせ&日程が決定

4年に一度開催される、女子サッカー代表チームで世界No.1を争う『FIFA女子ワールドカップ』。

その次回大会となる2019年FIFA女子ワールドカップのグループリーグ組み合わせ抽選会が現地時間8日にフランスで開催されました。

初開催から8大会連続でワールドカップ出場となる女子日本代表 “なでしこジャパン” は抽選の結果、イングランド、スコットランド、アルゼンチンと同居のグループDに入りました。

その他では、前回王者アメリカはグループFでタイ、チリ、スウェーデンと同居。

ドイツはグループBで中国、スペイン、南アフリカと同居。

大会は来年6月7日に開幕し、ちょうど一ヵ月後の7月7日に決勝戦が行われます。

なお、組み合わせ抽選方法についての詳細は前回の記事に記載。

 

 

スポンサーリンク

組み合わせ抽選会

抽選会は現地時間8日18時(日本時間同日26時)から、ワールドカップを開催するフランスの、首都パリ近郊セガン島にある「ラ・セーヌ・ミュジカル(La Seine Musicale)」で開催されました。

抽選会には、くじを引く “ドロー・アシスタント” として元なでしこジャパンの宮間あや選手が参加。

ドロー・アシスタントは他に、現男子フランス代表ディディエ・デシャン監督、元ブラジル代表カカ、元ガーナ代表マイケル・エッシェンらが務めました。

ポット分け

組み合わせには各ポット分けを使用。

ポット分けでは、今月7日に発表された最新の女子FIFAランキングを基に、各チームを4つのポットへ振り分け。

最もランキングの高い上位6ヵ国をポット1へ、次に高い6ヵ国をポット2へ、その次に高い6ヵ国をポット3へ、残りの6ヵ国をポット4へ、といった形で振り分けられていました。

 

日本は最新の女子FIFAランキングで8位。

ランキング1位~6位のチームがすべて出場国として出揃っていたため、日本はポット1に入れずポット2となっていました。

ポット1には開催国フランスを含め、前回王者でもあり2大会連続で日本と決勝戦で対戦したアメリカ、そして強豪ドイツなどが入っており、ポット2の日本はこれらのチームと同グループになる可能性がありました。

 

ポット分け一覧は以下のとおりとなっていました。

 

* (  )内はFIFAランキング

ポット1 ポット2 ポット3 ポット4
フランス (3) オランダ (7) 韓国 (14) アルゼンチン (36)
アメリカ (1) 日本 (8) 中国 (15) チリ (38)
ドイツ (2) スウェーデン (9) イタリア (16) ナイジェリア (39)
イングランド (4) ブラジル (10) ニュージーランド (19) カメルーン (46)
カナダ (5) スペイン (12) スコットランド (20) 南アフリカ (48)
オーストラリア (6) ノルウェー (13) タイ (29) ジャマイカ (53)

抽選結果

抽選結果は以下のとおりとなりました。

グループA グループB
[A1]フランス [B1]ドイツ
[A2]韓国 [B2]中国
[A3]ノルウェー [B3]スペイン
[A4]ナイジェリア [B4]南アフリカ
グループC グループD
[C1]オーストラリア [D1]イングランド
[C2]イタリア [D2]スコットランド
[C3]ブラジル [D3]アルゼンチン
[C4]ジャマイカ [D4]日本
グループE グループF
[E1]カナダ [F1]アメリカ
[E2]カメルーン [F2]タイ
[E3]ニュージーランド [F3]チリ
[E4]オランダ [F4]スウェーデン

なでしこジャパンはイングランドらと同居のグループD

まず女子日本代表なでしこジャパンですが、ポット2のドローを担当した元なでしこジャパン宮間あや選手の手によって4番目に引かれ、グループDに入ることが決定。

日本が引かれた際は既にグループDにはポット1のイングランドが振り分けられており、残る2チーム(ポット3とポット4のチーム)はまだ未定でした。

そしてその後ポット3の抽選でスコットランドが、続くポット4の抽選でアルゼンチンがグループDに振り分けられました。

これにより日本はグループDで、イングランド、スコットランド、アルゼンチンとグループリーグで対戦することとなりました。

 

なでしこジャパンの初戦はアルゼンチン戦

なお各チームを各グループへ振り分ける際には、各グループ内のどのポジション(1~4)に入るのか決める抽選も行われ、日本はグループD内の「D4」のポジションに組み込まれました。

このポジションの位置によって、グループ内での対戦順や試合日程などが決定。

 

「D4」となった日本は、グループリーグの

第1戦で「D3」のアルゼンチンと、

第2戦で「D2」のスコットランドと、

第3戦で「D1」のイングランドと、

対戦することが決まりました。

 

日本のグループDでイングランド対スコットランドの英国対決が初戦で実現

また日本が入ったグループDですが、イングランドとスコットランドが同グループに入り、それも初戦で対戦することが決定しました。

この『イングランド対スコットランド』の英国対決は、大会公式Twitterの “実現したら注目となる試合” の調査で2位となっていました。

※因みに1位は、直近2大会連続の決勝カード『日本対アメリカ』でした。

 

スコットランドが今大会初出場となるため、ワールドカップでの英国対決の実現も初。

日本の同グループで行われる『イングランド対スコットランド』の英国対決にも注目が集まります。

 

アメリカとスウェーデン、5大会連続グループリーグで対戦

その他のグループでは、前回大会決勝で日本を破って優勝を果たしたアメリカはグループFで、タイ、チリ、スウェーデンと同居。

実はアメリカとスウェーデンは過去7大会中5大会で同グループとなっており、今回も同グループとなったことにより、これで8大会中6大会で同グループに。

さらに直近に至っては、これで5大会連続で同グループとなりました。

両チームのこれまで5大会の対戦成績は、3勝1分け1敗でアメリカが勝ち越しています。

スポンサーリンク

 

グループリーグ試合日程

グループリーグの組み合わせが決定したことにより、各チームの試合日程も決定。

各グループごとの試合日程は以下のとおりです。

 

【グループA】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/7
(金)
28:00 フランス 韓国 パリ
6/8
(土)
22:00 ノルウェー ナイジェリア ランス
6/12
(水)
22:00 ナイジェリア 韓国 グルノーブル
28:00 フランス ノルウェー ニース
6/17
(月)
28:00 ナイジェリア フランス レンヌ
28:00 韓国 ノルウェー ランス

 

【グループB】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/8
(土)
25:00 スペイン 南アフリカ ル・アーヴル
28:00 ドイツ 中国 レンヌ
6/12
(水)
25:00 ドイツ スペイン ヴァランシエンヌ
6/13
(木)
28:00 南アフリカ 中国 パリ
6/17
(月)
25:00 南アフリカ ドイツ モンペリエ
25:00 中国 スペイン ル・アーヴル

 

【グループC】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/9
(日)
20:00 オーストラリア イタリア ヴァランシエンヌ
22:30 ブラジル ジャマイカ グルノーブル
6/13
(木)
25:00 オーストラリア ブラジル モンペリエ
6/14
(金)
28:00 ジャマイカ イタリア ランス
6/18
(火)
28:00 ジャマイカ オーストラリア グルノーブル
28:00 イタリア ブラジル ヴァランシエンヌ

 

【グループD】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/9
(日)
25:00 イングランド スコットランド ニース
6/10
(月)
25:00 アルゼンチン 日本 パリ
6/14
(金)
22:00 日本 スコットランド レンヌ
25:00 イングランド アルゼンチン ル・アーヴル
6/19
(水)
28:00 日本 イングランド ニース
28:00 スコットランド アルゼンチン パリ

 

【グループE】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/10
(月)
28:00 カナダ カメルーン モンペリエ
6/11
(火)
22:00 ニュージーランド オランダ ル・アーヴル
6/15
(土)
25:00 オランダ カメルーン ヴァランシエンヌ
28:00 カナダ ニュージーランド グルノーブル
6/20
(木)
25:00 オランダ カナダ ランス
25:00 カメルーン ニュージーランド モンペリエ

 

【グループF】

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/11
(火)
25:00 チリ スウェーデン レンヌ
28:00 アメリカ タイ ランス
6/16
(日)
22:00 アメリカ チリ パリ
25:00 スウェーデン タイ ニース
6/20
(木)
28:00 スウェーデン アメリカ ル・アーヴル
28:00 タイ チリ レンヌ

 

開幕戦はパリの「パルク・デ・プランス」で行われる『フランス対韓国』の組み合わせで、日本時間6月8日(土)午前4時キックオフ。

グループリーグは14日間にわたって開催されます。

スポンサーリンク

 

また、決勝トーナメントの試合日程は以下のとおりです。

 

【決勝トーナメント】

*ラウンドオブ16*

日にち 日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
6/22
(土)
22:00 R16① グループB 1位 グループACD 3位 グルノーブル
25:30 R16② グループA 2位 グループC 2位 ニース
6/23
(日)
24:30 R16③ グループD 1位 グループBEF 3位 ヴァランシエンヌ
28:00 R16④ グループA 1位 グループCDE 3位 ル・アーヴル
6/24
(月)
25:00 R16⑤ グループB 2位 グループF 2位 ランス
28:00 R16⑥ グループF 1位 グループE 2位 パリ
6/25
(火)
25:00 R16⑦ グループC 1位 グループABF 3位 モンペリエ
28:00 R16⑧ グループE 1位 グループD 2位 レンヌ

*準々決勝*

日にち 日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
6/27
(木)
28:00 QF① [R16②] 勝者 [R16③] 勝者 ル・アーヴル
6/28
(金)
28:00 QF② [R16④] 勝者 [R16⑤] 勝者 パリ
6/29
(土)
22:00 QF③ [R16⑦] 勝者 [R16⑧] 勝者 ヴァランシエンヌ
25:30 QF④ [R16①] 勝者 [R16⑥] 勝者 レンヌ

*準決勝*

日にち 日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
7/2
(火)
28:00 SF① [QF①] 勝者 [QF②] 勝者 リヨン
7/3
(水)
28:00 SF② [QF③] 勝者 [QF④] 勝者 リヨン

*3位決定戦*

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
7/6
(土)
24:00 [SF①] 敗者 [SF②] 敗者 ニース

*決勝*

日にち 日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
7/7
(日)
24:00 [SF①] 勝者 [SF②] 勝者 リヨン

 

決勝トーナメントはグループリーグの日程終了から一日のオフを挟んで始まります。

決勝戦は日本時間7月8日(月)の午前0時キックオフ。

リヨンにある「パルク・オリンピック・リヨン」で開催されます。

なでしこジャパン試合日程

最後に、なでしこジャパンの試合日程まとめです。

 

*キックオフは日本時間


【グループリーグ第1戦】

6/10(月)

日本時間25:00キックオフ(現地18:00)

会場:パルク・デ・プランス(パリ)

アルゼンチン戦

 


【グループリーグ第2戦】

6/14(金)

日本時間22:00キックオフ(現地15:00)

会場:ロアゾン・パーク(レンヌ)

スコットランド戦

 


【グループリーグ第3戦】

6/19(水)

日本時間28:00キックオフ(現地21:00)

会場:アリアンツ・リヴィエラ(ニース)

イングランド戦

 


なでしこジャパンはグループリーグ、アルゼンチン→スコットランド→イングランドの順で対戦します。

 

グループリーグでは、グループ上位2チームに入れば無条件でグループ突破。

3位となった場合は、全グループの3位チーム中、成績上位4チームに入ることができればグループ突破。

 

グループ1位突破の場合は、グループBEFの3位チームのいずれかと対戦。

グループ2位突破の場合は、グループEの1位チームと対戦。

3位で突破できた場合は、グループAかBの1位チームと対戦します。

 

 

*参照ページ*
2019年FIFA女子ワールドカップ

2019年FIFA女子ワールドカップ ヨーロッパ予選

2019年FIFA女子ワールドカップ 南米予選
(女子コパ・アメリカ2018)

スポンサーリンク