【U-20ワールドカップ2019】出場国全24ヵ国が決定! 組み合わせ抽選は2月24日

今年の5月~6月にかけてポーランドで開催される、20歳以下の代表チームで世界No.1を争う『U-20ワールドカップ2019』。

その出場国全24ヵ国が、日本時間11日に出揃いました。

 

昨年行われた『U-19アジア選手権2018』でベスト4入りを果たした日本は既に出場権を獲得。

そして日本時間今朝行われた『U-20南米選手権』では、先に出場が決定していたアルゼンチンに続いてウルグアイ、エクアドル、コロンビアが出場権獲得。

前回U-20ワールドカップ準優勝のベネズエラ、そしてサッカー王国ブラジルは予選敗退となりました。

 

それでは全出場国一覧、そして今月24日に開催予定の組み合わせ抽選について確認していきます。

 

 

スポンサーリンク

出場国一覧

まずは、今日出揃った出場全24ヵ国の一覧です。

大陸 出場回数
ヨーロッパ
(5+開催国)
ポーランド (開催国) 6大会ぶり5回目
ポルトガル 5大会連続12回目
イタリア 2大会連続7回目
フランス 2大会連続7回目
ウクライナ 2大会ぶり4回目
ノルウェー 13大会ぶり3回目
南米
(4)
エクアドル 2大会連続4回目
アルゼンチン 16大会連続16回目
ウルグアイ 4大会連続15回目
コロンビア 2大会ぶり10回目
北中米カリブ海
(4)
アメリカ 4大会連続16回目
メキシコ 5大会連続16回目
パナマ 2大会ぶり6回目
ホンジュラス 3大会連続8回目
アフリカ
(4)
セネガル 3大会連続3回目
ナイジェリア 12大会連続12回目
マリ 7大会連続7回目
南アフリカ 2大会連続4回目
アジア
(4)
サウジアラビア 2大会連続9回目
韓国 2大会連続15回目
日本 2大会連続10回目
カタール 2大会ぶり4回目
オセアニア
(2)
ニュージーランド 4大会連続6回目
タヒチ 5大会ぶり2回目

まずヨーロッパですが、出場枠は5枠。

(開催国のポーランドは出場が決定済み)

『U-19欧州選手権2018』の成績上位5ヵ国に出場権が与えられることになっており、優勝国ポルトガル、準優勝国イタリア、準決勝敗退国のフランスウクライナ、そして5位決定戦に勝利したノルウェーが出場権を獲得しました。

 

次に南米ですが、出場枠は4枠。

『U-20南米選手権』の成績上位4ヵ国に出場権が与えられることになっており、初優勝を果たしたエクアドル、準優勝国アルゼンチン、3位ウルグアイ、4位コロンビアが出場権を獲得しました。

サッカー王国ブラジルは5位となり、まさかの2大会連続U-20ワールドカップに出場できず。

また前回のU-20ワールドカップ準優勝国ベネズエラも6位で出場権を逃しました。

 

続いて北中米カリブ海で、出場枠は4枠。

『CONCACAF(北中米カリブ海)U-20選手権2018』の成績上位4ヵ国に出場権が与えられることになっており、優勝国アメリカ、準優勝国メキシコ、そして最終ステージ各グループ2位のパナマホンジュラスが出場権を獲得しました。

 

続いてアフリカで、出場枠は4枠。

『U-20アフリカネイションズカップ2019』の成績上位4ヵ国に出場権が与えられることになっており、ベスト4入りを果たしたセネガルナイジェリアマリ南アフリカが出場権を獲得。

なお大会はまだ行われており、準決勝は現地時間13日に行われます。

 

続いてはアジアで、こちらも出場枠は4枠。

『U-19アジア選手権2018』の成績上位4ヵ国出場権が与えられることになっており、優勝国サウジアラビア、準優勝国韓国、準決勝敗退の日本カタールが出場権を獲得しました。

日本はグループリーグを3連勝で首位突破し、準々決勝では地元インドネシアに2-0で勝利してベスト4入りを果たし出場権を獲得。

準決勝ではサウジアラビアに敗れたものの、2大会連続で世界への切符を手にしています。

 

そして最後はオセアニアで、出場枠は2枠。

『OFC(オセアニア)U-19選手権2018』の成績上位2ヵ国に出場権が与えられることになっており、優勝国ニュージーランド、準優勝国タヒチが出場権を獲得しています。

 

組み合わせ抽選について

出場国がすべて出揃ったということで、気になるのは本大会のグループリーグ組み合わせ。

グループリーグの組み合わせ抽選会は今月24日に本大会開催国ポーランドの都市グディニャで開催されることが決定しています。

 

組み合わせ抽選ではまず、事前に出場24ヵ国を6ヵ国ずつ4つのポット(ポット1~4)に分けていきます。

(※ポット分けは現時点で未定)

(※決まり次第U-20ワールドカップ2019ページにて掲載)

 

そしてこのポット分けを基に、ポット1~4の各6ヵ国を各グループA~Fへ振り分けていきます。

 

【グループリーグ組み合わせ抽選手順】

・事前に発表されている「ポット分け」を基に、各ポットのチームを各グループへ振り分ける。

*振り分ける際は、各グループに同大陸のチームが2チーム以上組み込まれないようにする。

①「ポット1」の6チームを各グループA~Fへ振り分ける。

 *開催国のポーランドはグループAのポジション[A1]へ組み込まれることが決定済み。

②「ポット2」の6チームを各グループA~Fへ振り分ける。

③「ポット3」の6チームを各グループA~Fへ振り分ける。

④「ポット4」の6チームを各グループA~Fへ振り分ける。

 

【組み合わせ抽選会】

抽選日:2019年2月24日(日)

抽選開始時間:現地時間17:30(日本時間25日1:30)

抽選会場:グディニャ・スポーツ・アレーナ(グディニャ / ポーランド)

 

 

*詳細ページ*
U-20ワールドカップ2019

 

スポンサーリンク