U-20ワールドカップ2019がまもなく開幕! 日本戦を含む全試合の日程やテレビ放送などを確認

20歳以下の代表チームで世界一を争う大会『FIFA U-20ワールドカップ2019』が、今月23日にヨーロッパのポーランドで開幕します。

今回はこの大会についての詳細をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

大会について

まず最初に、大会についてです。

 

この『FIFA U-20ワールドカップ』は20歳以下の代表チームによるワールドカップで、2年おきに開催されています。

1977年に『FIFAワールドユース選手権』として第1回大会が開催され、第16回目である2007年大会から現在の『FIFA U-20ワールドカップ』に名称を変更。

 

今回の2019年大会が22回目の開催となります。

 

U-20ワールドカップ2019について

  • 開催国:ポーランド (初開催)
  • 開催期間:2019/5/23 (木) ~ 6/15 (土)
  • 参加チーム数:24チーム
  • 会場数:6スタジアム (6都市)
スタジアム名 都市 収容人数
ブィドゴシュチュ・スタジアム
(ズィジスワフ・クルシシュコウィアック・スタジアム)
ブィドゴシュチュ 20,247人
ウッチ・スタジアム
(スタディオン・ヴィジェフ)
ウッチ 18,008人
ティヒ・スタジアム
(ティヒ・シティ・スタジアム)
ティヒ 15,600人
ルブリン・スタジアム
(アレーナ・ルブリン)
ルブリン 15,500人
グディニャ・スタジアム
(スタディオンGOSiR)
グディニャ 15,139人
ビェルスコ=ビャワ・スタジアム
(スタディオン・ミェイスキ)
ビェルスコ=ビャワ 15,076人

各スタジアムの本来の名称は ( ) 内ですが、大会中は各都市を強調し、各都市名が名称として表記されます。

 

前回2017年大会結果

  • 優勝国:イングランド (初優勝)
  • 準優勝国:ベネズエラ
  • 3位:イタリア
  • 4位:ウルグアイ

前回大会ではイングランドとベネズエラがともに初の決勝進出を果たし、イングランドが勝利して初優勝。

また3位イタリア、4位ウルグアイはともに日本と同じグループで対戦しました。

出場国一覧

大陸 予選順位 出場回数
ヨーロッパ
(5+開催国)
開催国 ポーランド 6大会ぶり5回目
優勝 ポルトガル 5大会連続12回目
準優勝 イタリア 2大会連続7回目
3位 フランス 2大会連続7回目
3位 ウクライナ 2大会ぶり4回目
5位 ノルウェー 13大会ぶり3回目
南米
(4)
優勝 エクアドル 2大会連続4回目
準優勝 アルゼンチン 16大会連続16回目
3位 ウルグアイ 4大会連続15回目
4位 コロンビア 2大会ぶり10回目
北中米カリブ海
(4)
優勝 アメリカ 4大会連続16回目
準優勝 メキシコ 5大会連続16回目
3位 パナマ 2大会ぶり6回目
3位 ホンジュラス 3大会連続8回目
アフリカ
(4)
優勝 マリ 3大会連続3回目
準優勝 セネガル 12大会連続12回目
3位 南アフリカ 7大会連続7回目
4位 ナイジェリア 2大会連続4回目
アジア
(4)
優勝 サウジアラビア 2大会連続9回目
準優勝 韓国 2大会連続15回目
3位 日本 2大会連続10回目
3位 カタール 2大会ぶり4回目
オセアニア
(2)
優勝 ニュージーランド 4大会連続6回目
準優勝 タヒチ 5大会ぶり2回目

本大会出場権をかけた予選は各大陸選手権の成績上位チームに与えられています。

日本代表は『U-19アジア選手権2018』でベスト4入りを果たして本大会の出場権を獲得。

 

日本代表の予選結果

*U-19アジア選手権2018の結果

試合 結果 対戦国
グループリーグ第1戦 5-2 北朝鮮
グループリーグ第2戦 3-1 タイ
グループリーグ第3戦 5-0 イラク
準々決勝 2-0 インドネシア
*U-20ワールドカップ2019の出場権獲得
準決勝 0-2 サウジアラビア

日本はグループリーグを3戦全勝で突破し、準々決勝でインドネシアに勝利してワールドカップの出場権を獲得。

準決勝ではサウジアラビアに敗れてアジア選手権連覇はなりませんでしたが、2大会連続でワールドカップ出場を決めています。

 

アジアからのワールドカップ出場は、日本と韓国を破って優勝したサウジアラビア、準優勝の韓国、そして3位 (準決勝敗退国) の日本とカタール、この4チームとなっています。

 

 

その他の地域、ヨーロッパからはポルトガル、イタリア、フランスなどが出場。

ヨーロッパ王者として出場するポルトガルは、『U-19欧州選手権』において直近6大会のうち5大会でベスト4以上の成績を残している強豪国です。

 

また南米からは、『U-20南米選手権2019』の成績上位4チームであるエクアドル、アルゼンチン、ウルグアイ、コロンビアが出場権獲得。

エクアドルはこの南米選手権で初優勝を成し遂げての出場。

一方、ブラジルは南米選手権で5位となり、まさかの予選敗退となっています。

 

そして前回のU-20ワールドカップ優勝国のイングランド、準優勝国ベネズエラも、ともに出場権を逃しています。

スポンサーリンク

 

グループリーグ組み合わせ

グループA グループB グループC
ポーランド メキシコ ホンジュラス
コロンビア イタリア ニュージーランド
タヒチ 日本 ウルグアイ
セネガル エクアドル ノルウェー
グループD グループE グループF
カタール パナマ ポルトガル
ナイジェリア マリ 韓国
ウクライナ フランス アルゼンチン
アメリカ サウジアラビア 南アフリカ

日本はグループBでメキシコ、イタリア、エクアドルという結構タフなグループに入りました。

 

お隣韓国もヨーロッパ王者のポルトガル、そしてアルゼンチンらと同居というグループFに入っています。

 

そしてグループAですが、タヒチの代わりに日本が入っていた場合、昨年のロシアワールドカップとまったく同じ組み合わせになっていました。

組み合わせ抽選で日本はポット4で最後だったため、ポーランド→コロンビア→セネガルと同グループに決まっていった際には、抽選会場で笑い声が飛び交いました。

 

試合日程

グループA

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/23
(木)
18:00 翌01:00 タヒチ セネガル ルブリン
20:30 翌03:30 ポーランド コロンビア ウッチ
5/26
(日)
18:00 翌01:00 セネガル コロンビア ルブリン
20:30 翌03:30 ポーランド タヒチ ウッチ
5/29
(水)
20:30 翌03:30 セネガル ポーランド ウッチ
20:30 翌03:30 コロンビア タヒチ ルブリン

グループB

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/23
(木)
18:00 翌01:00 メキシコ イタリア グディニャ
20:30 翌03:30 日本 エクアドル ブィドゴシュチュ
5/26
(日)
15:30 22:30 メキシコ 日本 グディニャ
18:00 翌01:00 エクアドル イタリア ブィドゴシュチュ
5/29
(水)
18:00 翌01:00 エクアドル メキシコ グディニャ
18:00 翌01:00 イタリア 日本 ブィドゴシュチュ

グループC

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/24
(金)
18:00 翌01:00 ホンジュラス ニュージーランド ルブリン
20:30 翌03:30 ウルグアイ ノルウェー ウッチ
5/27
(月)
18:00 翌01:00 ホンジュラス ウルグアイ ルブリン
20:30 翌03:30 ノルウェー ニュージーランド ウッチ
5/30
(木)
18:00 翌01:00 ノルウェー ホンジュラス ルブリン
18:00 翌01:00 ニュージーランド ウルグアイ ウッチ

グループD

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/24
(金)
18:00 翌01:00 カタール ナイジェリア ティヒ
20:30 翌03:30 ウクライナ アメリカ ビェルスコ=ビャワ
5/27
(月)
18:00 翌01:00 カタール ウクライナ ティヒ
20:30 翌03:30 アメリカ ナイジェリア ビェルスコ=ビャワ
5/30
(木)
20:30 翌03:30 アメリカ カタール ティヒ
20:30 翌03:30 ナイジェリア ウクライナ ビェルスコ=ビャワ

グループE

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/25
(土)
15:30 22:30 パナマ マリ ブィドゴシュチュ
18:00 翌01:00 フランス サウジアラビア グディニャ
5/28
(火)
18:00 翌01:00 パナマ フランス ブィドゴシュチュ
20:30 翌03:30 サウジアラビア マリ グディニャ
5/31
(金)
18:00 翌01:00 サウジアラビア パナマ ブィドゴシュチュ
18:00 翌01:00 マリ フランス グディニャ

グループF

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
5/25
(土)
18:00 翌01:00 ポルトガル 韓国 ビェルスコ=ビャワ
20:30 翌03:30 アルゼンチン 南アフリカ ティヒ
5/28
(火)
18:00 翌01:00 ポルトガル アルゼンチン ビェルスコ=ビャワ
20:30 翌03:30 南アフリカ 韓国 ティヒ
5/31
(金)
20:30 翌03:30 南アフリカ ポルトガル ビェルスコ=ビャワ
20:30 翌03:30 韓国 アルゼンチン ティヒ

*グループリーグでは、各グループ3試合を終えて上位2チーム及び各グループ3位のうち成績上位4チームが決勝トーナメント進出

 

決勝トーナメント

ラウンドオブ16

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
6/2
(日)
17:30 翌00:30 R16① グループB1位 グループACD3位 グディニャ
20:30 翌03:30 R16② グループA2位 グループC2位 ウッチ
6/3
(月)
17:30 翌00:30 R16③ グループC1位 グループABF3位 ルブリン
17:30 翌00:30 R16④ グループD1位 グループBEF3位 ティヒ
20:30 翌03:30 R16⑤ グループA1位 グループCDE3位 ウッチ
6/4
(火)
17:30 翌00:30 R16⑥ グループB2位 グループF2位 ルブリン
17:30 翌00:30 R16⑦ グループE1位 グループD2位 ブィドゴシュチュ
20:30 翌03:30 R16⑧ グループF1位 グループE2位 ビェルスコ=ビャワ

準々決勝

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
6/7
(金)
15:30 22:30 QF① [R16②] 勝者 [R16④] 勝者 ウッチ
18:30 翌01:30 QF② [R16①] 勝者 [R16⑧] 勝者 ティヒ
6/8
(土)
17:30 翌00:30 QF③ [R16⑦] 勝者 [R16③] 勝者 グディニャ
20:30 翌03:30 QF④ [R16⑥] 勝者 [R16⑤] 勝者 ビェルスコ=ビャワ

準決勝

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
試合 チーム 結果 チーム 開催地
6/11
(火)
17:30 翌00:30 SF① [QF①] 勝者 [QF②] 勝者 グディニャ
20:30 翌03:30 SF② [QF③] 勝者 [QF④] 勝者 ルブリン

3位決定戦

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/14
(金)
20:30 翌03:30 [SF①] 敗者 [SF②] 敗者 グディニャ

決勝戦

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
チーム 結果 チーム 開催地
6/15
(土)
18:00 翌01:00 [SF①] 勝者 [SF②] 勝者 ウッチ

スポンサーリンク

 

日本代表の試合日程

グループリーグ第1戦

  • 対戦国:エクアドルの国旗エクアドル
  • 日にち:5/23 (木)
  • キックオフ:現地時間20:30 (日本時間翌24日3:30)
  • 会場:ズィジスワフ・クルシシュコウィアック・スタジアム (ブィドゴシュチュ)

グループリーグ第2戦

  • 対戦国:メキシコの国旗メキシコ
  • 日にち:5/26 (日)
  • キックオフ:現地時間15:30 (日本時間22:30)
  • 会場:スタディオンGOSiR (グディニャ)

グループリーグ第3戦

  • 対戦国:イタリアの国旗イタリア
  • 日にち:5/29 (水)
  • キックオフ:現地時間18:00 (日本時間翌30日1:00)
  • 会場:ズィジスワフ・クルシシュコウィアック・スタジアム (ブィドゴシュチュ)

日本代表が決勝トーナメントへ進出した場合・・・

決勝トーナメント一回戦 (ラウンドオブ16)

*日本がグループB 1位突破の場合

  • 対戦国:グループA/C/D 3位
  • 日にち:6/2 (日)
  • キックオフ:現地時間17:30 (日本時間翌3日0:30)
  • 会場:スタディオンGOSiR (グディニャ)

決勝トーナメント一回戦 (ラウンドオブ16)

*日本がグループB 2位突破の場合

  • 対戦国:グループF 2位
  • 日にち:6/4 (火)
  • キックオフ:現地時間17:30 (日本時間翌5日0:30)
  • 会場:アレーナ・ルブリン (ルブリン)

決勝トーナメント一回戦 (ラウンドオブ16)

*日本がグループB 3位突破の場合

*3位の場合は、全グループ3位チームのうち成績上位4チームに入れれば突破

パターン1

  • 対戦国:グループC 1位
  • 日にち:6/3 (月)
  • キックオフ:現地時間17:30 (日本時間翌4日0:30)
  • 会場:アレーナ・ルブリン (ルブリン)

パターン2

  • 対戦国:グループD 1位
  • 日にち:6/3 (月)
  • キックオフ:現地時間17:30 (日本時間翌4日0:30)
  • 会場:ティヒ・シティ・スタジアム (ティヒ)

*どちらのパターンになるかは、他グループの3位チームによる

 

日本代表の大会成績

このU-20ワールドカップにおける、日本代表の成績です。

大会 成績
1977年大会 予選敗退
1979年大会 グループリーグ4位
*開催国として出場
1981年大会 予選敗退
1983年大会
1985年大会
1987年大会
1989年大会
1991年大会
1993年大会
1995年大会 ベスト8
1997年大会 ベスト8
1999年大会 準優勝
2001年大会 グループリーグ4位
2003年大会 ベスト8
2005年大会 ベスト16
2007年大会 ベスト16
2009年大会 予選敗退
2011年大会
2013年大会
2015年大会
2017年大会 ベスト16

日本が初めて出場したのは第2回目の大会となる1979年大会で、このときは開催国枠として出場してグループリーグ最下位で敗退。

その後は7大会連続で出場できず、初めて予選を突破しての出場が1995年大会。

そこからは7大会連続で出場を果たし、1999年大会では最高成績の準優勝を獲得しています。

しかし2009年大会から今度は4大会連続で予選を突破できず、苦しい時期が続きました。

ようやく前回2017年大会で5大会ぶりの出場を果たし、今回2019年大会で2大会連続10回目の出場となっています。

 

テレビ放送

最後にテレビ放送についてですが、BS放送のJ-SPORTSチャンネルでの全試合生中継が決定しています。

*視聴には有料契約が必要で、スカパー!の場合は、2,469円 (税込) / 月 + 基本料421円 (税込) /月 がかかります。

 

その他では、BSフジテレビでの日本戦生中継が決定しています。

地上波での放送は今のところありません。

 

スポンサーリンク