FIFAが2022年ワールドカップアフリカ予選を無料ライブ配信!【視聴方法まとめ】

サッカーワールドカップ

現在2022年カタールワールドカップの出場権をかけた予選が、アジアとアフリカで行われています。

 

日本代表もいよいよ3日後の9月10日に、アジア2次予選の初戦となるミャンマー戦をアウェイの地で戦います。

※カタールW杯アジア2次予選の専用ページはこちら ↓

 

そんなワールドカップ予選ですが、今月4日にスタートしたアフリカ予選では、現在行われている1次予選がFIFA (国際サッカー連盟) によりyoutubeで無料ライブ配信されています。

 

アフリカ地区の1次予選というラウンドではありますが、無料で簡単に視聴できるので、今回はその視聴方法をまとめてみました。

といっても、手順はFIFAが配信しているyoutubeを開くだけなのでとても簡単です。

以下で説明します。

スポンサーリンク

【無料ライブ配信】2022年カタールワールドカップのアフリカ1次予選視聴方法

視聴方法は簡単です。

 

動画共有サービスのyoutube (ユーチューブ) で、FIFATVというアカウントのページを開くだけです。

試合開始前になると配信が始まります。

 

FIFAのyoutubeアカウントから直接観る

以下の画像のようにライブ配信予定のコンテンツが上のほうに出てくるかと思いますので、公開予定時間になると試合が観られます。

※画像はPCの場合の画面 (スマホなどからも視聴可能)

FIFATV

 

FIFA公式サイト内のアフリカ予選専用ページから観る

FIFAのアフリカ1次予選

 

または、下のほうへいくと以下のような各試合一覧の画面が出てくるので、そこから観たい試合を選ぶこともできます。

FIFAのアフリカ1次予選試合日程

この場合だと、FIFAの予選各試合の専用ページから選手一覧やライブスコアとともに視聴することができます。

※一部の試合では選手情報など反映されない場合あり

 

アフリカ1次予選の参加チームは?

以上のように、2022年カタールワールドカップのアフリカ1次予選は無料で観られることがわかりました。

 

アフリカ1次予選の参加チームと対戦の組み合わせは以下のとおりです。

※カタールW杯アフリカ1次予選の専用ページはこちら ↓

 

アフリカ地区の1次予選とあって、あまり知らないような国もあるかもしれません。

それでも、2006年ドイツワールドカップに出場したトーゴ代表アンゴラ代表の試合などを観ることができます。

 

無料でライブ中継で観ることができるので、興味のある方はこの機会にぜひ。

 

ちなみに、現在同時に行われているアジア2次予選については、残念ながらFIFAによる無料ライブ配信はありませんでした。

もし今後ライブ配信などされた場合は、こちらでお知らせします。

 

 

 

関連記事・関連ページ

スポンサーリンク