久保建英マジョルカ対レアル・マドリードの日程・キックオフ時間が決定

現在スペイン1部リーグのラ・リーガ・サンタンデール、マジョルカに所属している日本代表MFの久保建英選手。

 

先月に同じスペイン1部所属のレアル・マドリードから現在のマジョルカへレンタル移籍したわけですが、移籍後は第3節のバレンシア戦、第4節のビルバオ戦でともに途中出場を果たしており、今後も出場時間が増えていくことは確実です。

 

そんな中、久保建英が現在所属しているマジョルカとレンタル元であるレアル・マドリードとの試合が、来月10月後半に迫っており、その試合日程・キックオフ時間が昨日18日に発表されました。

 

そこで今回は、この大注目の試合『マジョルカ 対 レアル・マドリード』の日にち・キックオフ時間 (日本時間キックオフ)・放送などについて確認してみます。

スポンサーリンク

【久保建英】マジョルカ対レアル・マドリード試合日程・キックオフ時間

今回、この2チームによる最初の対戦は、マジョルカのホームで行われます。

日程は以下のとおりです。

ご覧のとおり、試合は来月19日の土曜日に開催。

現地時間のキックオフが21時~なので、まだサマータイム終了前になるので日本時間だと28時=翌20日 (日) の早朝4時キックオフとなります。

 

レアルとの試合はすでにリーガ開幕前から、この土日どちらかの開催が決まっていました。

そして“久保選手所属マジョルカがレンタル元レアルと対戦する注目の試合”ということで、キックオフ時間は日本時間でも視聴しやすい時間に合わせてくれるのではないかと期待してましたが、日曜日とはいえ早朝のキックオフとなってしまいました。

それでも朝早く起きさえすれば、観られる方は多いかと思います。

 

マジョルカ対レアル・マドリードの放送予定

そしてこの注目の試合『マジョルカ対レアル・マドリード』の放送ですが、スペイン1部リーグを放送している

そして

でライブ配信があります。

 

もしまだダゾーンにもWOWOWにも登録していない方で今回の試合を観たい場合、無料お試し期間のあるダゾーンのほうがお得になります。

ダゾーンは31日間無料でどの試合も見放題となるので、このマジョルカvsレアル・マドリードの試合のみでなく、その他のスペイン1部リーグの試合やプレミアリーグ、セリエA、Jリーグ、そして現在グループリーグが始まっているUEFAチャンピオンズリーグなどもすべて観ることができます。

※その他にもたくさんのコンテンツがあるので、ダゾーンで観られる試合については、以下の記事に掲載

 

もし31日間無料で視聴してみてやめたい場合は、登録日から31日以内に退会すれば1円もかからずに解約可能

そのまま続けたい場合でも、月額1,750円 (税抜)、ドコモユーザーなら月額980円 (税抜) と、サッカー視聴サービスの中でも最も安い値段で豊富な試合が観られます。

※ドコモユーザーの方はこちらから

 

一方、WOWOWは月額2,300円 (税抜) で無料お試しなどはありませんが、最初の1ヶ月は無料となるので、登録月から最初の2ヶ月は2,300円で観られます。

そしてスペイン2部リーグ、香川真司、柴崎岳、岡崎慎司の試合を放送しているのがWOWOWなので、スペイン1部の注目試合+スペイン2部のこれらの試合を観たい場合は、WOWOWの加入が必要となります。

 

その他ダゾーンとWOWOW以外での放送があった場合には、わかり次第追記します。

 

レアル・マドリードのホームでの試合はいつ?

今シーズンのマジョルカ対レアル・マドリードの最初の対戦は、来月19日にマジョルカのホームで開催されることがわかりました。

 

そして気になる2回目の対戦、レアル・マドリードのホームで行われる試合ですが、来年2020年の4月4日 (土) or 5日 (日) に第31節として、サンティアゴ・ベルナベウ で開催予定となっています。

まだまだ先の日程なので、日にち・キックオフ時間ともに決定するのは来年2月頃になると思われます。

 

また、マジョルカはレアル・マドリードとの一戦の前に、今月25日 (現地時間) にはアトレティコ・マドリードとのホーム戦も予定されています。

 

こちらの試合日程も含めた、マジョルカのリーグ戦全試合日程・結果・キックオフ時間 (日本時間キックオフ) などについては、以下の記事で随時更新中

 

またレアル・マドリードのリーグ戦全試合日程・結果・キックオフ時間 (日本時間キックオフ) についても、以下の記事に随時更新中です。

 

現在マジョルカに所属している久保建英がレンタル元レアル・マドリードの対戦する大注目の一戦。

そこで久保選手がどのようなプレーを見せてくれるのか、日本人にとっても非常に楽しみな試合となります。

ここまで休む間もなく日本代表とクラブチームでの試合をこなしてきただけに、まず怪我だけはしないことを願います。

 

 

関連記事・関連ページ

スポンサーリンク