2018年FIFAワールドカップ出場国一覧

大陸 FIFAランク
(2017年10月)
出場回数
ヨーロッパ ドイツ 1 17大会連続19回目
ポルトガル 3 5大会連続7回目
ベルギー 5 2大会連続13回目
ポーランド 6 3大会ぶり8回目
フランス 7 6大会連続15回目
スペイン 8 11大会連続15回目
スイス 11 4大会連続11回目
イングランド 12 6大会連続15回目
クロアチア 18 2大会連続5回目
デンマーク 19 2大会ぶり5回目
アイスランド 21 初出場
スウェーデン 25 3大会ぶり12回目
セルビア 38 2大会ぶり12回目
ロシア 65 2大会連続11回目
南米 ブラジル 2 21大会連続21回目
アルゼンチン 4 12大会連続17回目
ペルー 10 9大会ぶり5回目
コロンビア 13 2大会連続6回目
ウルグアイ 17 3大会連続13回目
北中米カリブ海 メキシコ 16 7大会連続16回目
コスタリカ 22 2大会連続5回目
パナマ 49 初出場
アフリカ チュニジア 28 3大会ぶり5回目
エジプト 30 7大会ぶり3回目
セネガル 32 4大会ぶり2回目
ナイジェリア 41 3大会連続6回目
モロッコ 48 5大会ぶり5回目
アジア イラン 34 2大会連続5回目
オーストラリア 43 4大会連続5回目
日本 44 6大会連続6回目
韓国 62 9大会連続10回目
サウジアラビア 63 3大会ぶり5回目

*出場回数において、ロシアは旧ソ連、セルビアは旧ユーゴスラビアを含む。

スポンサーリンク