2019年女子ワールドカップの出場をかけた戦いが各地で行われる

公開日 2018年4月6日 最終更新日 2018年4月10日

来年にフランスで開催される女子のワールドカップ、『2019年FIFA女子ワールドカップ』の出場権をかけた戦いが各地で行われている。

男子のワールドカップ予選とは違い女子のワールドカップ予選では、ヨーロッパ以外の大陸は予選と大陸選手権を兼ねている。

日本が属するアジアでは『女子アジアカップ2018』、南米では『女子コパ・アメリカ2018』、北中米カリブ海では『女子ゴールドカップ2018』、アフリカでは『女子アフリカネイションズカップ2018』、オセアニアでは『女子オセアニアネイションズカップ2018』が、ワールドカップ出場をかけた大会となっている。

ヨーロッパのみ、予選と大陸選手権(女子ユーロ)が別となっている。

そして女子日本代表“なでしこジャパン”がワールドカップ出場をかけて戦う『女子アジアカップ2018』は今日6日にヨルダンで開幕。

グループBのなでしこジャパンは明日7日に初戦でベトナム女子代表と対戦する。

なでしこジャパンは前回大会で優勝しており、今大会では大会連覇を目指すとともに、最低でも大会上位5ヵ国に与えられるワールドカップの出場権を獲得することを目標としている。

そして南米でも、同じくワールドカップ予選を兼ねた『女子コパ・アメリカ2018』が現地時間の今月4日にチリで開幕。

南米加盟国10ヵ国が、大会上位2.5ヵ国に与えられるワールドカップの出場権獲得を目指している。

さらにヨーロッパではワールドカップ出場をかけた予選が再開。

現地時間で今月5日~10日にかけて各地で試合が行われる。

スポンサーリンク

女子アジアカップが今夜開幕、なでしこジャパンは初戦でベトナムと対戦

アジアカップは今日開幕する。

出場国は8ヵ国で、グループリーグでは4ヵ国ずつ2つのグループに分かれてそれぞれ総当たりで3試合を戦い、各グループ上位2ヵ国の計4ヵ国が準決勝へ進出するとともにワールドカップの出場権を獲得できる。

そしてグループで上位2ヵ国に入ることができなくても3位になれば5位決定戦へ進出でき、グループ3位同士の試合に勝利すればワールドカップへの出場権が得られる。

出場国8ヵ国中半分以上の5ヵ国がワールドカップへ出場できるとあって、激戦組に入ったなでしこジャパンだが、出場権は何としても確保しなければならない。

グループリーグ組合わせは以下の通り。

なお、『女子アジアカップ2018』の詳細については、前回の記事に掲載。

順位 グループA 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
  ヨルダン                
  中国                
  タイ                
  フィリピン                
順位 グループB 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
  日本                
  オーストラリア                
  韓国                
  ベトナム                

※詳細※
女子アジアカップ2018

このあと行われるグループAの初戦では、中国がタイと、ヨルダンがフィリピンと対戦する。

そしてグループBのなでしこジャパンは明日ベトナムと初戦で対戦する。

同組もう一試合ではオーストラリアと韓国が激突する。

南米予選ではコパ・アメリカが開幕

そして南米では、こちらもワールドカップ予選を兼ねた大陸選手権『女子コパ・アメリカ2018』が現地時間4日に開幕。

コパ・アメリカは男子同様南米大陸の国が参加する大会だが、女子の大会は男子の大会とは違い招待国などの参加はないため、南米加盟国10ヵ国のみで行われる。

大会は、出場国10ヵ国が5ヵ国ずつ2つのグループに分かれてそれぞれ総当たりで対戦する第1ラウンドを戦い、各グループ上位2ヵ国の計4ヵ国が決勝ラウンドへ進出。

決勝ラウンドでは4ヵ国が1つのグループでそれぞれ総当たりで対戦し、優勝国を決めるというレギュレーションになっている。

そして決勝ラウンドの上位2ヵ国(優勝国と準優勝国)が無条件でワールドカップの出場権を獲得。

決勝ラウンド3位の国は『女子ゴールドカップ2018(2019女子ワールドカップ北中米カリブ海予選)』4位の国と大陸間プレーオフを戦い、勝利すれば、ワールドカップの出場権を獲得できる。

大会第1ラウンドのグループ分けは以下の通り。

※第1節終了時の結果を反映

順位 グループA 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 コロンビア 1 1 0 0 7 0 +7 3
2 チリ 1 0 1 0 1 1 0 1
3 パラグアイ 1 0 1 0 1 1 0 1
4 ペルー 0 0 0 0 0 0 0 0
5 ウルグアイ 1 0 0 1 0 7 -7 0
順位 グループB 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 ブラジル 1 1 0 0 3 1 +2 3
2 ベネズエラ 1 1 0 0 1 0 +1 3
3 ボリビア 0 0 0 0 0 0 0 0
4 エクアドル 1 0 0 1 0 1 -1 0
5 アルゼンチン 1 0 0 1 1 3 -2 0

※詳細※
女子コパ・アメリカ2018

現地時間で一昨日開幕した女子コパ・アメリカ。

初戦では同大会優勝候補のブラジルがアルゼンチンに3-1で勝利。

ベネズエラもエクアドルに1-0で勝利し、コロンビアはウルグアイに7-0と大勝した。

開催国のチリはパラグアイと1-1で引き分けた。

ヨーロッパ予選ではスウェーデン、スイスが全勝キープ

そしてヨーロッパでも現地時間5日~10日にかけて各地で予選が再開される。

ヨーロッパのみ他の大陸とは違い、男子同様予選と大陸選手権(ユーロ)が別となっている。

ヨーロッパ予選ではまず、ランキング下位16ヵ国が予備予選として4ヵ国ずつ4グループに分かれて総当たりで対戦し、各グループ1位及び2位のうち成績上位1ヵ国が本予選へ進出。

本予選では、予備予選免除30ヵ国と予備予選突破5ヵ国の計35ヵ国が5ヵ国ずつ7グループに分かれてホーム&アウェー方式の総当たりで対戦し、各グループ1位の国が無条件でワールドカップ出場権を獲得。

各グループ2位のうち成績上位4ヵ国は2ヵ国ずつ2組に分かれてプレーオフを戦い、勝者の2ヵ国がさらにプレーオフで対戦し、その勝者がようやく最後のヨーロッパ出場枠を勝ち取ることができる。

現在ヨーロッパ予選は本予選の中盤を迎えている。

各グループの現時点の順位表は以下の通り。

順位 グループ1 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 ウェールズ 4 3 1 0 3 0 +3 10
2 イングランド 3 3 0 0 15 0 +15 9
3 ロシア 3 1 1 1 6 7 -1 4
4 ボスニア・ヘルツェゴビナ 4 1 0 3 3 11 -8 3
5 カザフスタン 4 0 0 4 0 9 -9 0
順位 グループ2 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スイス 5 5 0 0 15 3 +12 15
2 ポーランド 3 2 0 1 9 4 +5 6
3 スコットランド 3 2 0 1 7 2 +5 6
4 ベラルーシ 4 1 0 3 3 9 -6 3
5 アルバニア 5 0 0 5 3 19 -16 0
順位 グループ3 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 オランダ 3 2 1 0 6 0 +6 7
2 アイルランド 3 2 1 0 4 0 +4 7
3 ノルウェー 3 2 0 1 10 3 +7 6
4 北アイルランド 3 1 0 2 4 7 -3 3
5 スロバキア 4 0 0 4 2 16 -14 0
順位 グループ4 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スウェーデン 4 4 0 0 14 1 +13 12
2 ウクライナ 3 2 1 0 5 1 +4 7
3 デンマーク 3 2 0 1 10 4 +6 6
4 クロアチア 5 0 2 3 3 12 -9 2
5 ハンガリー 5 0 1 4 4 18 -14 1
順位 グループ5 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 ドイツ 4 3 0 1 20 3 +17 9
2 アイスランド 3 2 1 0 12 3 +9 7
3 チェコ 4 2 1 1 13 2 +11 7
4 スロベニア 3 1 0 2 5 10 -5 3
5 フェロー諸島 4 0 0 4 0 32 -32 0
順位 グループ6 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 イタリア 4 4 0 0 10 0 +10 12
2 ベルギー 3 3 0 0 16 2 +14 9
3 ポルトガル 3 1 0 2 8 2 +6 3
4 ルーマニア 4 1 0 3 5 8 -3 3
5 モルドバ 4 0 0 4 1 28 -27 0
順位 グループ7 試合 勝ち 分け 負け 得点 失点 勝点
1 スペイン 3 3 0 0 12 1 +11 9
2 フィンランド 3 2 1 0 5 0 +5 7
3 オーストリア 4 2 1 1 7 5 +2 7
4 セルビア 5 1 1 3 4 8 -4 4
5 イスラエル 5 0 1 4 0 14 -14 1

*詳細*
2019女子ワールドカップ ヨーロッパ予選

ヨーロッパ予選では現地時間5日に5試合が行われた。

試合結果は以下の通り。

<グループ1>
ボスニア・ヘルツェゴビナ 1-6 ロシア
<グループ2>
スイス 1-0 スコットランド
<グループ4>
クロアチア 0-3 ウクライナ
ハンガリー 1-4 スウェーデン
<グループ7>
オーストリア 1-1 セルビア

グループ2のスイスとグループ4のスウェーデンは全勝をキープ。

ロシアはボスニア・ヘルツェゴビナに6-1で大勝して初勝利を手にし、本大会出場へ望みを繋いだ。

現地時間今日6日に行われる試合では、グループ1で全勝中の2位イングランドと首位ウェールズとのイギリス対決が行われる。

グループ3で現在首位のユーロ優勝国オランダは4位の北アイルランドと対戦する。

グループ5ではFIFAランク3位の首位ドイツがチェコと対戦する。(現地時間7日)

同グループではアイスランドとスロベニアが対戦。

ドイツとアイスランド、そしてチェコが首位を争っている。

グループ6では全勝中のイタリアが全敗中のモルドバと対戦。

そしてグループ7では首位スペインと2位フィンランドが対戦する。

 

*2019年FIFA女子ワールドカップ予選 参照*
女子アジアカップ2018
女子コパ・アメリカ2018
ヨーロッパ予選

スポンサーリンク