【最新】DAZN(ダゾーン)で見られるサッカーのリーグ・大会・試合まとめ

公開日 2019年8月29日 最終更新日 2021年12月8日

 

もうすっかりサッカーファンの間で定着しているスポーツ配信サービスの「DAZN」(ダゾーン)。

 

Jリーグ、欧州サッカー、ワールドカップ予選など、サッカー好きが見たい試合の多くをライブで、見逃しで、いつでも見ることができます。

 

そこでこの記事では、

 

などを中心に、DAZNで見られるサッカーのリーグ・大会・試合一覧をまとめています。

配信のあるリーグ、各コンテンツの内容・条件なども確認してみます。

 

 

 

DAZN(ダゾーン)で見られるサッカーのリーグ・大会まとめ

以下が、現在DAZNで視聴可能なサッカーのリーグ・大会一覧です。

 

※2021年12月時点

国内リーグ・大会

海外リーグ・大会

 

 

 

 

※上記にない大会でも、DAZNでは大会開催時になると配信の始まる大会あり

 

【Jリーグ】J1~J3まで全試合ライブ配信!

国内リーグ 放送内容
J1 全試合ライブ配信
J2
J3

 

DAZNはJリーグ全試合をライブ配信しています!

J1のみならず、J2もJ3も全試合です。

ライブで見ることもできますし、見逃し配信でも見られます。

 

スタジアムへなかなか行けないこのご時世、自分の応援するチームを毎試合DAZNで応援する人もかなり多くなっています。

Jリーグの自分の応援するチームの試合が必ず全試合見ることができるのは、本当にDAZNの素晴らしいところです。

 

数年前とちがい、地上波ではほんとにたまにしか放送されなくなってしまいました。

 

もうこれからは普段からJリーグを見る場合、DAZNに入るしかない状況です。

 

 

 

【プレミアリーグ】全試合ライブ配信!(冨安&南野など)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冨安健洋/Takehiro Tomiyasu(@tomiyasu.t)がシェアした投稿

プレミアリーグ(イングランド)は全試合ライブ配信です!

※DAZN独占

 

リヴァプール、アーセナル、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、トッテナム…など、ビッグクラブ勢ぞろいのプレミアリーグ。

これらのどのチームの試合もすべて視聴可能です。

 

もちろん、有名クラブ以外のチームの試合も全試合見ることができます。

 

最近だと、アーセナルのレギュラーとして大活躍中の日本代表DF冨安健洋選手や、リヴァプールの同FW南野拓実選手のプレーも全試合視聴可能。

ユナイテッドに復帰したポルトガル代表FWロナウドもプレーも全試合見られます。

 

プレミアリーグは「DAZN独占」なので、現在はDAZNでしか見ることができません。

 

※南野選手所属リヴァプール、冨安選手所属アーセナル、ほかシティ、ユナイテッド、チェルシー、トッテナムなどの試合を中心に、日本語実況&解説がつきます。

 

【ラ・リーガ】基本全試合ライブ配信!(久保建英など)

ラ・リーガ(スペイン)は基本全試合ライブ配信です!

 

「基本」となっているのは、DAZNが「全試合配信」と発表していないからです。

ただ、DAZNでラ・リーガを見る限り毎節全10試合が配信されているため、ほぼほぼ全試合が見られると思ってよいでしょう。

万が一、全10試合中9試合しか配信されない節があったとしても、視聴率の高い久保建英選手所属マジョルカの試合や、レアル、バルセロナ、アトレティコ、セヴィージャなどの試合は全節見られることは間違いなしです。

 

 

DAZNのラ・リーガでは、久保選手所属マジョルカ、レアル、バルセロナといったチームを中心に、日本語実況&解説がつきます。

 

 

【セリエA】毎節最大7試合ライブ配信!(吉田麻也、ユヴェントス、ミラン、ナポリなど)

セリエA(イタリア)は毎節最大7試合ライブ配信です!

※DAZN独占

 

毎節最大7試合となっていますが、毎節最低でも5試合は配信されています。

配信されている試合は、日本代表DF吉田麻也選手のサンプドリアや、ユヴェントス、ミラン、インテル、ナポリ、ローマ、アタランタなどの人気試合が中心。

 

※ユヴェントス、ミラン、インテルなどの試合を中心に、日本語実況あり

 

日本でセリエAを見るのであれば、現在はDAZNしかありません。

 

【ベルギーリーグ】日本人選手のチーム中心にライブ配信!(伊東純也、三笘薫など)

ベルギーリーグ(ベルギー)=ジュピラー・プロ・リーグは、日本人選手所属チームの試合を中心にライブ配信されています。

※DAZN独占

 

 

日本人選手がいる上記チームの試合は、毎節基本的に配信がされています。

 

近年ベルギーリーグには多くの日本人選手が移籍しているため、DAZNが2020-21シーズンから放映権を取得してくれています。

 

※約半数ほどの試合で日本語実況あり

 

【スコティッシュ・プレミアシップ】セルティック(古橋亨梧)の試合を中心にライブ配信!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

古橋亨梧/Kyogo Furuhashi(@kyogo_furuhashi)がシェアした投稿

スコティッシュ・プレミアシップ(スコットランド)は、日本代表FW古橋亨梧選手所属セルティックの試合を中心にライブ配信があります。

 

古橋選手がセルティックへ移籍して得点をあげる活躍を見せていることから、DAZNがスコットランドリーグの配信も始めてくれました。

 

DAZNではセルティックの試合は全試合、セルティックと優勝を争うレンジャーズの試合も多く配信がされています。

 

※セルティックの試合は毎節ではないものの、日本語実況あり

 

【欧州主要国の各国カップ戦】FAカップ、コッパ・イタリア、DFBポカールなど配信あり!

DAZNでは欧州主要国のリーグ戦だけでなく、各国のカップ戦も配信しています。

 

 

各カップ戦とも、注目度の高い日本人選手所属チームの試合やビッグクラブの試合ほど配信があります。

※複数試合で日本語実況あり

 

DAZNでは現在見られないドイツのブンデスリーガですが、ドイツのカップ戦DFBポカールはDAZN独占で配信されています。

※ブンデスリーガの放送はスカパー!

 

【2022年カタールW杯予選】日本代表が戦うアジア最終予選&ヨーロッパ予選も全試合ライブ配信!

2022年カタールW杯予選では、「アジア最終予選」&「ヨーロッパ予選」がDAZNで全試合配信されています。

 

日本代表戦ではホーム戦のみ地上波で放送がありますが、アウェイ戦は全試合DAZNのみでしか視聴できません。

アジア最終予選は全試合配信があるので、日本代表のライバルとなっているオーストラリア代表やサウジアラビア代表の試合、他グループの韓国代表やイラン代表の予選もすべて見られます。

 

 

また、ヨーロッパ予選も現在は全試合配信されています。

2022年3月に行われるヨーロッパ予選プレーオフも全試合配信が決定済み。

イタリア代表とポルトガル代表、どちらかはW杯に出場できないことが確定しているプレーオフには大注目です。

 

【WEリーグ】日本女子プロサッカーリーグもDAZNが放映権獲得!

2021年に初めて開幕した日本女子プロサッカーリーグのWEリーグもDAZNが放映権を獲得。

 

WEリーグは現在、全試合ライブ配信されています。

男子サッカーのみならず、なでしこの試合も見ることが可能に。

※現在、全試合実況&解説あり

 

【UEFA女子チャンピオンズリーグ】岩渕真奈や熊谷紗希の試合もライブ配信!

女子サッカーで欧州No.1を決める大会「UEFA女子チャンピオンズリーグ」も、DAZNでライブ配信されています!

 

なでしこジャパンFW岩渕真奈選手&DF熊谷紗希選手の試合が視聴可能です。

※一部の試合のみ日本語実況あり

 

男子のUEFAチャンピオンズリーグはDAZNが放映権を手放してしまいましたが、女子は見ることができます。

 

DAZNで見られる海外のおもな日本人選手まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久保建英/Takefusa Kubo(@takefusa.kubo)がシェアした投稿

以下、海外で活躍するおもな日本人選手のリーグ戦配信内容まとめです。

選手 (チーム / リーグ) 内容 (DAZN)
久保建英 (マジョルカ / スペイン) 全試合ライブ配信 (※)
冨安健洋 (アーセナル / イングランド) 全試合ライブ配信
南野拓実 (リヴァプール / イングランド)
古橋亨梧 (セルティック / スコットランド) 全試合ライブ配信 (※)
吉田麻也 (サンプドリア / イタリア) 全試合ライブ配信 (※)
伊東純也 (ヘンク / ベルギー) 全試合ライブ配信 (※)
遠藤航&伊藤洋輝 (シュツットガルト / ドイツ) DFBポカールでの試合のみライブ配信

(※) 全試合確実に配信がある保証はないが、注目試合なので毎節ほぼ確実に配信あり

 

久保建英、冨安健洋、南野拓実、古橋亨梧、吉田麻也など、その選手の国のカップ戦も配信がある場合は、カップ戦での試合もほぼ間違いなく見られます。

 

もちろん、Jリーグ所属の選手は、Jリーグは全試合ライブ配信なので、リーグ戦でのプレーを全試合見ることができます。

 

 

 

※ドコモ利用者はDAZN for docomoから

 

その他DAZNが配信しているサッカーのコンテンツ・特集

そして、DAZNではサッカーの試合を配信するだけでなく、DAZN独自のサッカーコンテンツ・特集などがあります。

 

以下が、代表的なコンテンツ一覧です。

※2021年12月更新

DAZN独自コンテンツ・特集
(サッカー)
内容
Jリーグ特集
J1オール・ゴールズ・ショー (各節)
※J2とJ3もあり
J1~J3の各節で生まれた全ゴールをまとめてハイライト
Jリーグ・プレビューショー 週末に行われる試合を前に、各試合の見どころや選手&監督のインタビューなどを紹介
※毎週金曜に配信、MC:元日本代表FW佐藤寿人
Jリーグ・ジャッジ・リプレイ 話題となった判定シーンを取り上げ、Jリーグ副理事長の原さんやJFA審判委員会の人たちがジャッジについて議論
Jリーグ・ドキュメンタリー 各Jクラブや監督、日本サッカーそのものにスポットを当て、ミーティングシーンや監督や選手の苦悩などについて描かれている
ヨーロッパサッカー特集
PREMIER LEAGUE FREAKS プレミアリーグのハイライト、徹底分析、各回ごとに注目の選手・チーム・監督などを特集
LA LIGA FREAKS ラ・リーガのハイライト、徹底分析、各回ごとに注目の選手・チーム・監督などを特集
SERIE A FREAKS セリエAのハイライト、徹底分析、各回ごとに注目の選手・チーム・監督などを特集
その他
やべっちスタジアム やべっちFCはなくなったが、DAZNにて新たなやべっちサッカー番組が誕生。
※毎週日曜23時~ライブ配信 (見逃しでも見られる)
内田篤人のFOOTBALL TIME 元日本代表DF内田篤人選手の冠番組。
各回ごとに様々なゲスト(日本代表選手、海外日本人選手、元日本代表選手など)を迎え、試合での注目シーンなどをボードを使って徹底解説。
普段は聞くことのできない裏トークなども満載。
日向坂46影山優佳さんも準レギュラー的存在としてゲスト出演。

 

上記以外にも、試合やシーズンが近づくと配信がアップされるコンテンツなどがあり、旬な選手を取り上げたりしてくれます。

 

「Jリーグプレビューショー」や「Jリーグドキュメンタリー」、また欧州サッカーの各FREAKSは最近新たに登場したコンテンツです。

DAZN人気が増していく中、新しい企画も次々と誕生しています。

 

【まとめ】DAZNサッカーの配信内容と特徴

最後に、DAZNサッカーの配信内容とその特徴についてのまとめです。

 

DAZN人気が年々増していくにつれて、DAZNの中身も年々充実してきています。

 

ゴールシーン、PKやレッドカードのシーンなどがわかる!

DAZNではその試合を開けば、ゴールシーンやPK獲得シーン、レッドカードやポストに当たったシーンなどが一目でわかる「キーモーメント機能」というのがあります。

 

見逃し配信で得点シーンなどだけを一発で見ることができますし、ライブ配信の試合でも得点後にその箇所がタイムライン上に表示されるようになります。

 

このキーモーメント機能は、ON/OFFの切り替えも可能。

 

観戦中、別の試合でスコアが動いたら画面上に知らせてくれる!

試合観戦中、同じリーグや大会で同時刻に行われている試合でスコアが動いた場合、画面上で知らせてくれます。

スコアだけでなく、PK獲得やレッドカードも教えてくれます。

 

画面右上に「ゴール!」といった感じで対戦カードが表示されますが、どちらのチームのことなのかはわからないようになっています。

その表示された箇所をクリックすると、その試合へ飛ぶことも可能。

 

ライブスコア機能が登場!

DAZNには、最近になってライブスコア機能まで誕生。

 

DAZNでフォローしたチームや大会のスコアをリアルタイムで見ることができます。

ON/OFFの設定も可能。

 

画質がかなり良くなった!

DAZNの画質がかなり良くなっています。

以前は若干ぼやけたりと、そこまで高画質ではない試合もありましたが、数年前と比べてもかなり改善されています。

ふつうに高画質です。

 

もちろん、ストリーミング配信なので画面上の操作をしたときなどは一瞬画面が濁ることがありますが、すぐに高画質へ戻ります。

現在のDAZN画質はストレスを感じないレベルと言えるでしょう。

 

※いつも画質が悪い場合は、視聴環境などを確認してみてください

(Wi-Fiの接続やデバイスの種類など)

 

 

DAZNでは以前、配信が途絶えたりというトラブルもよく起こってましたが、最近ではそのようなことはなく、また画質もかなり向上しており、不満の声もあまり聞かなくなりました。

 

とくに近年は、日本人が活躍する試合やリーグを次々と配信してくれますし、サッカーファン念願だったACLの放映権も獲得するなど、DAZNとしてはより一層サッカーに力を注いでいます。

その結果、サッカーファンにとって今はもうDAZNを手放せない存在となっているのではないでしょうか。

 

W杯最終予選の日本代表戦アウェイ戦も、DAZNでしか見られなくなっています。

 

Jリーグや海外サッカー、日本代表戦を見るのに、これからもますますDAZN必須な時代になりそうです。

 

 

DAZNでは一ヶ月無料お試しが利用可能!

DAZN未加入の方は、1ヵ月間の無料お試しが利用できます。

 

1ヵ月間DAZNを試してみて、そのまま利用を続けるか無料だけでやめるか、決めることができます。

1ヵ月でやめれば、一切料金はとられません。

 

 

誰でも一度は利用できるので、サッカーを見たいのであればまずは無料で利用してみましょう!

入るか迷っている方は、ちょうど見たい試合があるときに利用すれば、その試合だけを無料で見て解約できます!

 

もちろん、もともと加入予定の場合も、最初の1ヵ月間は無料となります。

 

 

スポンサーリンク