FIFAが2022年カタールW杯アフリカ予選を無料ライブ配信!【視聴方法まとめ】

公開日 2019年9月7日 最終更新日 2021年10月18日

サッカーワールドカップ

 

現在、世界各地でおこなわれている2022年カタールW杯予選。

 

その「アフリカ予選」ですが、FIFAによってほぼ全試合が無料でライブ配信されています。

 

めんどうな登録やログインなどの手続きすら必要なく誰でも視聴できますので、ぜひこの機会にアフリカ予選を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

【無料ライブ配信】2022年カタールW杯アフリカ予選の視聴方法

視聴方法はとても簡単です。

現在ほとんどの人が利用している動画サービスのyoutube(ユーチューブ)で簡単に視聴可能です。

 

Youtubeの、FIFATVのチャンネルにて、試合時間になればライブ配信されます。

配信はキックオフの数分前から始まるようです。

実際に見てみましたが、画質もDAZNと同じような感じで高画質です。

 

FIFAのyoutubeアカウントから直接観る

以下の画像のように、ライブ配信予定のコンテンツが上のほうに出てきますので、公開予定時間になると試合が観られます。

※画像はPCの場合の画面 (スマホやタブレットなど、youtubeが見られる端末であれば視聴可能)

FIFATV

 

FIFA公式サイト内のアフリカ予選専用ページから観る

FIFAのアフリカ1次予選

 

または、下のほうへいくと以下のような各試合一覧の画面が出てくるので、そこから観たい試合を選ぶこともできます。

FIFAのアフリカ1次予選試合日程

この場合だと、FIFAの予選各試合の専用ページから選手一覧やライブスコアとともに視聴することができます。

※一部の試合では選手情報など反映されない場合あり

 

アフリカ2次予選の注目の試合は?

以下、現在おこなわれているアフリカ2次予選の注目試合です。

 

 

各代表チームのおもな注目ポイントは以下です。

 

ケニア代表
⇒ 元柏レイソルのFWオルンガ。

セネガル代表
⇒ 日本代表とロシアW杯で対戦。リヴァプールFWマネなど。

モロッコ代表
⇒ 元日本代表監督のハリルホジッチ監督。

アルジェリア代表
⇒ 現アフリカ王者。MFマフレズやFWスリマニなど。

ガボン代表
⇒ アーセナルFWオーバメヤンなど。

コートジボワール代表とカメルーン代表
⇒ 最終予選に進めるのは1チームのみ

 

 

カタールW杯アフリカ予選はここまで1次予選~全試合ライブ配信されています。

これは今までの大会ではなかったことです。

誰でも簡単に開けてすぐに視聴できるYoutubeで見られるなんて、本当にありがたいことです。

 

ちなみに、キックオフは日本時間で「夜10時、深夜1時、深夜4時」の3パターンで固定されていることが多いです。

 

この機会にぜひアフリカ予選を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク