【U-17W杯2019】ベスト16の組み合わせ決定!決勝トーナメント表を確認

 

現在ブラジルで開催中の17歳以下代表チームによるサッカーのワールドカップ『U-17ワールドカップ2019 ブラジル大会』。

 

大会は日本時間11月4日朝にグループリーグ最後の試合となるグループFの最終戦が行われ、ベスト16進出の全チームが出揃いました。

 

そこで今回は、ベスト16の組み合わせと決勝トーナメント表、そしてU-17日本代表の決勝トーナメントでの日程を確認してみます。

 

スポンサーリンク

 

【U-17W杯2019】ベスト16の組み合わせを決勝トーナメント表と確認

日本時間11月4日にグループリーグでの全日程が終了。

日本代表をふくめベスト16進出全チームが出揃いました。

 

決勝トーナメント表は以下のとおりです。

U-17ワールドカップ2019決勝トーナメント表

ご覧のとおり、U-17日本代表はこの表でいうと左側のブロックに入っており、ラウンド16 (決勝トーナメント一回戦) ではメキシコと対戦。

 

メキシコはU-17ワールドカップで優勝経験2回

実はメキシコの若い世代は非常に強く、このU-17ワールドカップでも2005年大会と2011年大会で優勝

その他2013年大会では準優勝、2015年大会では4位と、世界で結果を残しているチームです。

またU-23代表で参加するオリンピックでも2012年ロンドン大会で金メダルを獲得。

 

なので、グループリーグで3位通過のメキシコですが、簡単に勝てる相手ではまったくないと予想できます。

 

それでもこのメキシコ戦に勝利することができれば、ベスト8 (準々決勝) では「アンゴラ vs 韓国」の勝者と対戦。

勝機は十分あるため、初のベスト4入りを狙える位置にはいるかと思います。

日韓戦が実現すればかなり注目となりそうです。

 

準決勝まで進んだ場合、対戦相手はナイジェリア、オランダ、パラグアイ、アルゼンチンのいずれかということで、どこが来ても厳しい相手です。

 

また日本と逆側のブロックでは優勝候補のスペインやフランス、開催国のブラジルなどが組み込まれています。

 

 

同大会の参加チーム数は24チームで、そのうちの3分の2にあたる16チームが決勝トーナメントへ進出。

グループリーグで敗退となった8チームは以下のとおりです。

⇒ グループリーグの全試合結果・順位表はこちら

 

U-17日本代表の決勝トーナメント日程

続いて日本代表の決勝トーナメント日程です。

勝ち進んだ場合もふくめて確認してみます。

 

 

※以下は、日本代表が勝ち進んだ場合の日程

 

 

 

日程をみてみても、いずれもキックオフ時間は日本の平日未明~なので、ライブで観戦するにはなかなか大変な時間です。

ただ、決勝トーナメントからは全試合がJ SPORTSチャンネルで生中継となっています。

⇒ U-17W杯2019の放送予定についてはこちら

 

ちなみに、決勝トーナメントでは90分間戦って同点の場合は延長戦なしの即PK戦となります。

⇒ U-17W杯2019の決勝トーナメント日程はこちら

 

関連記事・関連ページ

スポンサーリンク