DAZN(ダゾーン)でサッカーを観たときの画質レベルは?【画像あり】

 

現在、サッカーを観るのに多くの人が利用している『DAZN (ダゾーン)』。

 

そのDAZNですが、サッカーに限らずスポーツを観るのに最も欠かせない要素と言えるのが、「画質」です。

 

ワンシーン、ワンプレーをより鮮明に、より高画質で観るためにも、画質がどの程度のものなのか、気になる方が多いかと思います。

 

そこでこの記事では、DAZNの画質について、実際に配信されている画面・画像を確認しながらまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

DAZN(ダゾーン)の画質は利用者によってさまざま

まず最初に言っておくと、DAZNのようなネット配信の画質については、利用しているデバイス、また視聴している環境によってぞれぞれ異なるため、「観る人によってかなり差がある」ということです。

 

DAZNのホームページでも、

DAZNでは、お客様がご利用のデバイスやインターネット環境に合わせ、最適な映像を自動選択し、提供しております。

引用元:DAZNヘルプ

と書かれています。

 

つまり、利用者の環境に自動的に画質を合わせるため、「利用者の最適な環境=標準画質」だった場合は標準画質に、「利用者の最適な環境=ハイビジョン画質」だった場合はハイビジョン画質に自動的に合わせられる、ということになります。

 

このように、サッカーを観る環境によって画質は自動的に制限されるため、視聴環境そのものをよくすれば、画質がよくなることがあります

 

※視聴環境そのものを良くするためにできることについては、この記事後半の「画質を少しでも良くするためにできること」に項目をあげています。

 

DAZN(ダゾーン)でサッカーを観たときの画質【画像あり】

DAZNではサッカーを観る環境によって画質が変わることはわかりましたが、一般的にどの程度の画質なのかを見てみます。

 

以下の画像は、実際に自身のPC (有線接続) において、DAZNでサッカーを観たときのものです。

※写メで撮影したものなので、動きのブレなどあります

DAZNサッカーの画質1

 

DAZNサッカーの画質2

 

DAZNサッカーの画質3

個人的には、「決して良い画質とは言えないが、サッカーを観るのには問題ないレベル」といった感じです。

これらの画像はスマホカメラで撮影したものなので、自身が実際に見ているものは、この画像よりは良いものになります。

 

 

また、他の利用者の実際にDAZNでサッカー視聴した画面も、Twitterから引用してみます。

当然、ユーザーによって視聴環境が異なるため、画質レベルもさまざまなのがわかるかと思います。

 

 

 

 

 

ここであげたのはほんの一例なので、これらより悪いのもあれば良いのもあります。

 

 

【DAZNはストリーミング配信】それでも画質は年々向上

上で例をあげたとおり、画質は観る人の環境によってさまざまなので、結局大事なのは「自分の場合はどの程度の画質になるのか」です。

 

もし加入しようか迷っているようでしたら、「DAZNの1ヶ月間の無料体験」を利用して、実際に自分の環境だとどのくらいの画質で観ることができるのか、確認してみると良いかと思います。

有料会員とまったく同じものが観られるので、実際にみてみて不満だった場合は、1ヶ月以内に解約すれば0円です。

 

 

また、もし実際に観てみて画質が不満レベルだった場合は、以下を改善していくと良くなる可能性があります。

 

 

またスマホで観戦する場合、データ量を結構使うので注意が必要です。

ずっと見続けていると知らぬ間に制限がかかってしまう可能性もあるので、スマホ観戦が多い場合はWi-Fiが必須になります。

 

 

以上、DAZNで実際にサッカーを観たときの画質について確認してきましたが、まず理解しておくべきこととして、「DAZNは電波放送ではなくストリーミング配信」という点です。

なので、普段地上波やBSなどテレビで観ているサッカーと比べると安定性は下がる、ということを頭に入れておく必要があります。

 

とは言え、DAZNの画質自体は年々改善されています

昔より今、今より今後のほうが当然良くなるので、これからの画質向上に期待です。

※ドコモユーザーの方はこちらから

 

スポンサーリンク