DAZN(ダゾーン)は税込みでいくら?【月額料金は税込みでも2000円いかない】

 

「DAZNの税込み料金が知りたい」

「DAZNのトータルで支払う料金が知りたい」

 

こういった方向けに、この記事ではスポーツを配信しているDAZN(ダゾーン)の税込み価格をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

DAZN(ダゾーン)は税込みで1,925円(月額)

 

DAZNの本体価格が1,750円。

そこに現在の消費税10%を加えると、プラス175円が加わります。

ですので、DAZN一般会員(ドコモ利用者以外)が支払う料金は、トータルで1,925円となります。

 

税込みでも2,000円はいきません。

 

 

DAZN for docomoは税込みで1,078円(月額)

続いて、ドコモケータイ利用者のDAZN for docomoの場合。

 

 

DAZN for docomoの本体価格が980円。

そこに現在の消費税10%を加算すると、プラス98円が加わります。

ですので、DAZN for docomo会員が支払う料金は、トータルで1,078円となります。

 

こちらは税込みだと1つ位が上がって1,000円を超えてしまいましたが、それでも一般会員より税込みで847円も安い料金でDAZNを楽しめてしまいます。

 

ケータイがドコモというだけで、1ヵ月トータル1,078円は格安です。

 

 

⇒ DAZN無料体験の利用方法と注意点についてはこちら

 

iTunesアカウントでの支払い(Apple ID経由)は、税込み1,900円(月額)

続いて、iTunesアカウントを利用して支払いする場合。

Apple ID経由(アプリ内で課金)で支払うことができるわけですが、この場合の税込み料金は、1,900円。(月額)

 

※Appleでは10円単位での料金設定が不可であるため

 

つまり、このアプリ内課金で支払った場合、一般会員の通常の支払いより毎月トータルで25円が安くなるということになります。

1年間だと300円お得になるので、塵(ちり)も積もれば…ということを考えると、意外とバカにできない金額です。

 

その他の支払いでも一般DAZNは税込み1,925円(月額)

一般DAZN会員の支払い方法として「クレジットカード」や「デビットカード」などを利用する人が多いかと思いますが、上のiTunesアカウントと同じように、

でも、同じようにアプリ内で課金して支払うことが可能です。

 

この場合、iTunesアカウントと同じ税込み1,900円とはならず、一般会員とまったく同じ税込み1,925円(月額)となります。

 

【まとめ】DAZNは税込みでも2000円いかない

最後にまとめです。

 

DAZNの料金は、税込みでも2000円いかないということがわかりました。

 

 

とくに、ケータイがドコモなのであれば、すぐにDAZN for docomoとしてDAZNの登録が可能なので、毎月の料金が一般の会員より847円もお得です。

1年間DAZNを利用した場合だけで計算をしても、10,164円もお得になる素晴らしいプランです。

 

ここまで税込み料金についてご紹介しましたが、DAZNでは加入してもいきなり料金はとられません。

最初の1ヵ月間は自動的に「無料お試し期間」となるシステムです。

 

まずは無料お試しを利用してみて、この料金で納得できるかどうか考えてみるのも良さそうです。

(1ヵ月以内に解約すれば0円)

 

スポンサーリンク