【久保建英】ビジャレアルの全試合日程・結果まとめ(随時更新)

ビジャレアル全試合日程・結果

2020年8月11日、サッカー日本代表MFの久保建英(たけふさ)選手の移籍先が、ビジャレアルに正式決定しました。

1年間のレンタル移籍となり、レアル側としては2021-22シーズンでのレアル復帰を目論んでいることがうかがえます。

 

そこでこの記事では、久保選手の移籍が決定したビジャレアルの全試合日程・結果を一覧にまとめました。

 

この記事を毎回確認すれば、2020-21シーズンのビジャレアルの試合すべてのキックオフ時間などがわかるかと思います。

久保選手のプレーを見逃したくない方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

【久保建英】ビジャレアルの全試合日程・結果まとめ

まず、久保選手が移籍したビジャレアルが、この2020-21シーズンで戦う試合・大会は、以下のとおり。

 

 

ビジャレアルは今シーズン、スペイン国内の「リーグ戦」と「スペイン国王杯」に加えて、欧州コンペティションの「UEFAヨーロッパリーグ(EL)」も戦います。

 

ヨーロッパリーグを戦えるのは、ビジャレアルが昨シーズンにヨーロッパリーグの出場権内である5位という成績をリーグ戦で収めたからです。

 

ビジャレアルのスペインリーグ日程【2020-21シーズン】

まずは、ビジャレアルのリーグ戦、スペインリーグ(ラ・リーガ)2020-21シーズンの日程・結果です。

 

※試合日程・結果やキックオフ時間は随時更新

※H/A欄のH=ホーム戦、A=アウェイ戦

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
H/A 結果 対戦チーム
2020年
9/13 (日)
18:30 翌1:30 1 H 1-1 ウエスカ
9/19 (土) 16:00 23:00 2 H 2-1 エイバル
9/27 (日) 21:00 翌4:00 3 A 0-4 バルセロナ
9/30 (水) 19:00 翌2:00 4 H 3-1 アラベス
10/3 (土) 16:00 23:00 5 A 0-0 アトレティコ
10/18 (日) 16:00 23:00 6 H 2-1 バレンシア
10/25 (日) 16:00 翌0:00 7 A 0-0 カディス
11/2 (月) 21:00 翌5:00 8 H 2-0 バジャドリード
11/8 (日) 14:00 22:00 9 A 3-1 ヘタフェ
11/21 (土) 16:15 翌0:15 10 H 1-1 レアル・マドリード
11/29 (日) 21:00 翌5:00 11 A レアル・ソシエダ
12/6 (日) 18:30 翌2:30 12 H エルチェ
12/13 (日) 16:15 翌0:15 13 A ベティス
12/19 (土) 18:30 翌2:30 14 A オサスナ
12/22 (火) 22:00 翌6:00 15 H ビルバオ
12/30 (水)前後 : : 16 A セヴィージャ
2021年
1/2  (土)前後
: : 17 H レバンテ
1/9 (土)前後 : : 18 A セルタ
1/20 (水)前後 : : 19 H グラナダ
1/23 (土)前後 : : 20 A ウエスカ
1/30 (土)前後 : : 21 H レアル・ソシエダ
2/6 (土)前後 : : 22 A エルチェ
2/13 (土)前後 : : 23 H ベティス
2/20 (土)前後 : : 24 A ビルバオ
2/27 (土)前後 : : 25 H アトレティコ
3/6 (土)前後 : : 26 A バレンシア
3/13 (土)前後 : : 27 A エイバル
3/20 (土)前後 : : 28 H カディス
4/3 (土)前後 : : 29 A グラナダ
4/10 (土)前後 : : 30 H オサスナ
4/21 (水)前後 : : 31 A アラベス
4/24 (土)前後 : : 32 H バルセロナ
4/28 (水)前後 : : 33 A レバンテ
5/1 (土)前後 : : 34 H ヘタフェ
5/8 (土)前後 : : 35 H セルタ
5/12 (水)前後 : : 36 A バジャドリード
5/15 (土)前後 : : 37 H セヴィージャ
5/22 (土)前後 : : 38 A レアル・マドリード

※ビジャレアルの試合は全試合DAZNで配信

(DAZNではスペインリーグ全試合配信あり)

※ドコモ利用者はこちら※
DAZN for docomo

 

ビジャレアルのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)日程【2020-21シーズン】

 

ちなみに放送についてですが、コパ・デル・レイはDAZNが少なくとも2021-22シーズンまで放映権を獲得しています。

つまり、2020-21シーズンのコパ・デル・レイも、現時点ではDAZNでライブ配信が行われる予定です。

 

予定通り放送されれば、久保選手所属ビジャレアルの試合が全試合見られるのは、間違いなさそうです。

 

ビジャレアルのヨーロッパリーグ(EL)日程【2020-21シーズン】

2020年10月2日、2020-21シーズンのヨーロッパリーグ・グループステージの組み合わせが決定しました。

久保選手所属ビジャレアルは、

と一緒のグループI。

3チームとも東ヨーロッパ寄りのチームということで、アウェイ戦での移動面ではタフになりそうです。

 

グループステージは、2020年10月22日に開幕予定。

全試合が現地の木曜開催ということで、日本時間だと木曜の深夜~早朝になりそうです。

日にち 現地時間
Kick-off
日本時間
Kick-off
H/A 結果 対戦チーム
2020年
10/22 (木)
21:00 翌4:00 1 H 5-3 スィヴァススポル
10/29 (木) 21:55 翌2:55 2 A 3-1 カラバフ
11/5 (木) 21:00 翌5:00 3 H 4-0 テルアビブ
11/26 (木) 19:55 翌2:55 4 A テルアビブ
12/3 (木) 20:55 翌2:55 5 A スィヴァススポル
12/10 (木) 21:00 翌5:00 6 H カラバフ

 

ちなみに、ヨーロッパリーグのほうも2020-21シーズンまでDAZNが放映権を取得していました。

 

ところが、DAZNはヨーロッパリーグの放映権を2020-21シーズンは手放したと発表しています。

状況が厳しいとはいえ、突然の打ち切りはサッカーファンとしても残念でなりません。

 

ただそれでも、ヨーロッパリーグは欧州サッカー公式の動画サイト「UEFA.tv」でライブ配信予定となっています。

 

※下記画像のとおり、GL第4戦目のテルアビブ戦もライブ配信予定となっています。

ビジャレアルのEL第4戦

 

 

⇒ UEFA.tv

※アプリはこちら ↓

 

2020-21シーズンの久保選手を見るなら、DAZNとUEFA.tvで解決できる

久保選手が移籍したビジャレアルの公式戦日程はすべて上記で更新していきますが、やはり一番は、「久保選手のプレーを見たい」。

これですよね。

 

この悩みですが、スポーツ配信サービスの「DAZN(ダゾーン)」と「UEFA.tv」で解決できます。

 

DAZNの場合、

 

こんなに素晴らしい条件がそろっています。

 

また、UEFA.tvは完全に無料というのが最大のメリット。

 

これから時代、サッカー見るならDAZNとUEFA.tvがますます手放せなくなりそうです。

 

※ドコモ利用者はこちら※
DAZN for docomo

 

久保選手の試合が昨シーズン以上に注目な理由

最後に、昨シーズン以上に久保選手のプレーが注目な理由もいくつかあげていきます。

 

ビジャレアルはスペインリーグ上位のチーム

久保選手が移籍したビジャレアルというチームは、スペインリーグでも上位に位置するチームです。

昨シーズンのリーグ戦順位は、5位。

 

昨シーズン久保選手が所属していたマジョルカは昇格組の下位チームでした。

(マジョルカは昨シーズン19位で2部降格)

 

それと比べても、ビジャレアルはレベルが格段に上がったチームです。

各国の代表選手がそろっています。

 

つまり、マジョルカのように守備に追われる時間は昨シーズンより減るため、攻撃的な久保選手の持ち味も今シーズンのほうが出やすいと予想できます。

攻撃の時間が増えれば、久保選手のゴールなども昨シーズンよりさらに期待できます。

 

ヨーロッパリーグ(EL)での戦いもある

また、ヨーロッパリーグでの戦いもあるというのも、大きな魅力です。

 

今シーズン久保選手が移籍したビジャレアルは、リーグ戦に加えて、欧州コンペティションのヨーロッパリーグにも参戦するクラブです。

ですので、マジョルカのときよりも試合数が必然的に多くなります。

 

つまり、久保選手がプレーする機会も多く見られる可能性が大ということ。

 

スペイン国外の様々なチームと対戦するヨーロッパリーグで久保選手が活躍する姿を、ファンは望んでいます。

 

なにより、“久保選手だから”

一番の理由はこれなのかもしれません。

 

なにより、久保選手なんです。

レアル・マドリードから「1年間の期限付き移籍」でビジャレアルへ加入した形で、1年後にはレアル復帰を目指しています。

1年という期限を設けたのも、レアル側から大きな期待を寄せられていることがうかがえます。

 

そして、これまで数多くの日本人選手がヨーロッパでプレーしてきましたが、レアル・マドリードという本当に世界一を争うクラブで成功した日本人はいません。

 

しかし、久保選手はこの前例を壊してしまいそうな雰囲気が出ています。

 

マジョルカでも最初はベンチが多かったわけですが、最後にはレギュラーでチームの中心と言える存在にまでなっていました。

スペイン語も堪能で、メンタルも非常に強い久保選手。

 

「日本史上もっとも世界で活躍した選手」となる可能性を秘めています。

 

※ドコモ利用者はこちら※
DAZN for docomo

 

スポンサーリンク