欧州CLをWOWOWで無料視聴する2つの方法【2021-22】

公開日 2021年3月27日 最終更新日 2022年1月21日

 

  • レアル vs パリ
  • リヴァプール vs インテル
  • マンU vs アトレティコ

など、トーナメント1回戦から注目試合が目白押しです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

欧州CLをWOWOWで無料視聴する2つの方法【2021-22】

まず、欧州CLをWOWOWで無料視聴する方法は2つあります。

 

以上のとおり。

 

もし両方使えるのだとしたら、(欧州CLの場合は)試合が行われる日にちにもよりますが、1を試してから2を試すことや、その逆もありです。

 

ただ、上記2つは視聴方法が「放送」と「配信」で分れており、視聴の仕方が変わってきます。

 

詳しくは以下で、それぞれの内容や条件ふくめ解説します。

 

最初の1週間は無料で見られる制度を利用する【放送】

1つ目の無料で見る方法は、「最初の1週間は無料で見られる制度を利用する」ことです。

これは、利用する予定のテレビで今までWOWOWのチャンネルに一度も合わせたことがない場合に利用できます。

 

どういうことかと言うと、実はWOWOWでは、

「そのテレビで初めてWOWOWのチャンネルに合わせると、1週間無料で視聴できる」という制度があります。

WOWOWのチャンネルに初めて合わせた瞬間、自動的に1週間の無料期間が開始するという仕組み。

 

ですので、もしWOWOWのチャンネルに合わせたことがないのであれば、今すぐWOWOWを見ようとしないでください。

※欧州CL(見たい番組)がないときにWOWOWチャンネルに合わせてしまうと、その日から無料期間が開始されてしまいます。

 

 

ただ、この制度は1週間だけとなるので、欧州CLの場合はファーストレグとセカンドレグの試合すべてを視聴するのは不可能となります。

それでも、複数試合を無料で視聴できるのはかなり大きいです。

 

無料トライアルを利用する【配信】

WOWOWには無料トライアルというのが存在します。(2021年1月に誕生!)

※以前行っていた「15日間無料お試し(すでに終了)」とは別の制度です。

 

申し込んだ月の月末まで無料で視聴できる仕組みです。

 

ただこちらは「BS放送」ではなく「配信」での視聴(WOWOWオンデマンドという名称)となるので、テレビでは視聴できません。

しかし逆に言えば、パソコンやスマホ&タブレットなどで視聴できるので、外出時などでも視聴可能です。

 

こちらも入るタイミング次第で損する可能性があるので、気をつけてください。

※欧州CLを見る場合の例は、このあとの項目で解説

 

 

こちらの方法の場合、申し込んだ月の最終日まで見られるので、欧州CLだとその月に行われる試合すべてが見られることになります。

 

しかし解約しないと翌月から料金が発生するので、注意が必要(このあとの項目でも解説)

 

欧州CLを見る場合に視聴を開始するベストなタイミングは?

続いてここでは、欧州CLを見たい方向けに、「欧州CLを見る場合の視聴を開始するベストタイミング」をご紹介。

※随時更新します

 

無料で見られる期間は限られているので、できるだけ多くの見たい試合を見て得したいものです。

 

最初の1週間は無料制度の場合【放送】

このパターンの場合ですが、まず自分のテレビでそもそもWOWOWが視聴できるのか確認したいところだと思いますが、チャンネルを合わせてしまうと無料期間が始まってしまうので、そのときまで我慢しましょう。

 

合わせるタイミングはもちろん、欧州CLの見たい試合がその1週間のうちにふくまれるようにすることです。

しかし1週間だと、欧州CLの場合は日程を見てもわかるように、ベスト16~準々決勝までは確実にファーストレグ&セカンドレグ全試合を観るのは不可能になります。

 

決勝戦のみであれば、もちろん視聴可能。

 

ここでWOWOWが見られなかった場合でも、無料トライアルがあります。

 

無料トライアルの場合【配信】

無料トライアルの場合は手続きを行うため、余裕を持ったほうが良いです。

ただ、欧州CLを見る場合に無料トライアルを開始するタイミングに迷う必要はそれほどありません。(その月になれば、いつ開始しても期間は月末までのため)

 

今回2021-22シーズンの場合、4月に開始すれば準々決勝全試合&準決勝ファーストレグが、5月に開始すれば準決勝セカンドレグ&決勝戦が視聴可能

(ただ、期間内の試合はすべて視聴可能ですが、2試合同時キックオフがあるので、重なった試合を同時にライブで見ることは不可能)

 

 

2021-22欧州CLの場合

※2022年2月に開始した場合、以下の試合が無料視聴可能

※2022年3月に開始した場合、以下の試合が無料視聴可能

※2022年4月に開始した場合、以下の試合が無料視聴可能

※2022年5月に開始した場合、以下の試合が無料視聴可能

 

上記のようになっており、どのラウンドの試合を見たいかでどの月に無料トライアルを利用するかということになります。

ベスト16は2月と3月に分かれてしまいますが、4月であれば準々決勝の全試合+準決勝の1stレグまで視聴できます。

 

ただ、欧州CL2021-22決勝トーナメントを見るのにもっともおすすめな利用方法は、「3月に無料トライアルを利用し、4月と5月を有料(1ヵ月分の料金で済む)で見る」という方法です。

 

前述しましたが、WOWOWは「加入月は無料」となるので、4月に加入すれば5月の決勝戦まで1ヵ月分の2,530円(税込)で済みます。

もう欧州CLの決勝トーナメントを見るのには現在WOWOWしかないので、見たいのであればこの活用方法がもっとも多くの試合が見られて、なおかつ安く済む方法です。(見られないのは2月に行われるベスト16のファーストレグのみ)

 

そして忘れてはいけないのが、無料トライアルにしても有料にしても、見られるのは欧州CLだけではないということ。

WOWOWで配信のある「ラ・リーガ1部」や「欧州EL」も、期間内は視聴できます。

※無料トライアルの場合は一部対象外の番組もあるので、詳細は公式サイトでご確認を

 

 

WOWOWを無料で視聴するときの注意点【0円で済ませるために】

上記2つの方法のうち、最初のチャンネル合わせをするだけの方法の場合、視聴できたあとは何もする必要ありません。

1週間たてばWOWOWチャンネルが自然と見られなくなるだけで、そのまま自然と契約されることもないので安心です。

 

 

一方、無料トライアルの場合は0円で済ませるためには解約手続きが必要です。

DAZNと同じで、無料期間が終了すると自然と有料期間になってしまいます。

 

ですので、無料期間中にもう見る番組がなくなったタイミングで解約手続きを行ってください。

※解約手続きを行った時点で配信サービスは見られなくなるので、欧州CLなど見終わってからの手続きが必要(この点はDAZNとちがう)

 

つまり、無料トライアルの場合は “解約手続き忘れ” に注意が必要ということ。

その無料を開始した月の最終日までに手続きすればOK。

 

もちろん、そのままWOWOWへ加入したい場合は、解約手続きをしなければいいだけになります。

※テレビ放送でも見るようにする場合は、WOWOWからB-CASカード番号などの手続きを行う

 

欧州CLを見たいけど無料で見られない場合はいくらかかる?

以上、無料で視聴する方法を解説してきましたが、どちらの方法も利用できない場合は、有料会員になるしかありません。

 

ちなみに、WOWOWの料金は一律2,300円(税込み2,530円)で、欧州CLに限らずすべての番組が見放題という設定。

 

 

 

いずれにしても、2021-22シーズンの欧州CLを見るにはWOWOWしかないので、無料にしても有料にしても制度を上手に活用し、欧州CLの試合を楽しみましょう!

 

※2022年2月に加入すると、3月末まで1ヵ月分の料金

スポンサーリンク