【ユーロ2020ベルギー代表】メンバー・日程・対戦成績・予選結果

 

 

 

 

【ユーロ2020ベルギー代表】メンバー・日程・対戦成績・予選結果

予選成績全チーム1位&FIFAランク1位のベルギー代表、黄金世代が絶頂期を迎える今こそ優勝を

優勝候補の一角、近年黄金期を迎えているベルギー代表。

 

2012年大会まで3大会連続でユーロ出場を逃していたベルギーですが、前回2016年大会に続き2大会連続の出場を果たしています。

予選は「10戦全勝・40得点・3失点」という圧倒的な強さで、本大会へ一番乗り。

この予選成績は予選参加全チームの総合順位でトップということで、FIFAランキングでも2018年9月から2年以上首位をキープしているのも納得できます。

 

そして予選全10試合が2点差以上の勝利で、うち7試合は3点差以上の勝利という圧倒的な攻撃力。

一番のライバルだった2位ロシアとの2戦でさえも、3-1&4-1勝利と、まったく寄せつけない強さを見せています。

 

前回ユーロでは優勝も期待されていましたが、準々決勝で伏兵ウェールズに1-3で敗れ、ベスト8敗退。

ワールドカップにおいても、2014年大会ベスト8、2018年大会3位と上位の成績を残していますが、それでも優勝には届かず。

絶頂期を迎えている今、黄金世代が終わりを迎える前になんとしても優勝したいのが現在のベルギー代表。

歴代最強と言われており、今回のユーロ2020こそ初優勝を成し遂げられると、選手や国民は信じています。

 

ユーロ2020・ベルギー代表メンバー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kevin De Bruyne(@kevindebruyne)がシェアした投稿

ベルギー代表は点取り屋ルカクやデ・ブルイネ、絶対的守護神クルトワなどタレント揃い!【攻撃陣はメンバー争いが白熱】

監督:ロベルト・マルティネス (スペイン国籍)
Pos 背番号 選手名 所属クラブ
GK      
     
     
DF      
     
     
     
     
     
     
     
     
     
MF      
     
     
     
     
     
     
     
FW      
     
     
     
     

※本大会のメンバーは発表されしだい更新

 

 

ユーロ2020・ベルギー代表の試合日程・対戦国・対戦成績

ロシア&デンマークとは直近でも対戦し全勝、一方でフィンランドとは過去50年以上勝利なし

グループステージ (グループB)
キックオフ
(日本時間)
対戦国 会場
(都市 / 国)
6/13 (日)
4:00
ロシア
(FIFAランク 38位)
クレストフスキー・スタジアム
(サンクトペテルブルク / ロシア)
※ロシア代表との対戦成績:5勝2分0敗
6/18 (金)
1:00
デンマーク
(FIFAランク 10位)
テリア・パルケン
(コペンハーゲン / デンマーク)
※デンマーク代表との対戦成績:6勝3分6敗
6/22 (火)
4:00
フィンランド
(FIFAランク 54位)
クレストフスキー・スタジアム
(サンクトペテルブルク / ロシア)
※フィンランド代表との対戦成績:3勝4分4敗

⇒ ユーロ2020 (全グループ全試合日程・順位表)

 

ベルギー代表は開催国に選出されていないので、ユーロ2020を1試合もホームで戦うことはありません。

 

同グループのロシアとデンマークが開催国に選ばれているため、この2試合がアウェイ戦となり、最終戦のフィンランド戦はお互いに第3国での試合という形になります。

 

 

ベルギー代表のグループステージでの使命はもちろん、首位突破すること。

2位で突破しても、決勝トーナメント1回戦の相手はグループAの2位チームですが、やはりベルギーであれば首位突破をして3位チームとの対戦で決勝トーナメントをスタートさせたいといったところです。

 

ベルギー代表のユーロ2020予選結果

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Thibaut Courtois(@thibautcourtois)がシェアした投稿

ユーロ2020予選でロシアやスコットランド相手に全試合3得点以上、予選成績トップのベルギー代表

日にち
(2019年)
H/A 勝敗 結果 対戦国
3/21 H 3-1 ロシア
3/24 A 2-0 キプロス
6/8 H 3-0 カザフスタン
6/11 H 3-0 スコットランド
9/6 A 4-0 サンマリノ
9/9 A 4-0 スコットランド
10/10 H 9-0 サンマリノ
10/13 A 2-0 カザフスタン
11/16 A 4-1 ロシア
11/19 H 6-1 キプロス
※10戦全勝でユーロ2020本大会の出場権を獲得

⇒ ユーロ2020予選 (全グループ全試合結果)

 

ベルギー代表は予選で圧倒的な力を見せつけており、その成績は予選全チームの総合順位でトップです。

 

予選結果は文句なしの10戦全勝で、得点数も40得点。

1試合平均4得点を奪っており、攻撃力が爆発しています。

 

なにより、グループの中でも最大のライバルと思われたロシア代表やスコットランド代表との試合でも、3得点 or 4得点を全試合で記録しています。

2位ロシアをもまったく寄せ付けない強さで本大会出場一番乗りを決めており、本大会でも対戦することになったロシアとの一戦でも、狙うのは勝利のみです。

 

ベルギー代表における予選得点王は、7ゴールを記録したFWルカク。

2位は、5ゴールをあげたMFアザール。

次いで、4ゴールのMFデ・ブルイネとFWバチュアイが続いています。

 

ベルギー代表のゴール動画(ルカクのアシストからデ・ブルイネの得点)

 

【ベルギー代表】直近の親善試合結果

ユーロ2020本大会でも対戦するデンマーク相手に2戦2勝【W杯予選では主力温存でベラルーシに8得点】

※ユーロ2020予選終了後~本大会までに行った全試合 (随時更新)

日にち H/A 勝敗 結果 対戦国 種目
2020年
9/5
A 2-0 デンマーク UNL
9/8 H 5-1 アイスランド UNL
10/8 H 1-1 コートジボワール 親善試合
10/11 A 1-2 イングランド UNL
10/14 A 2-1 アイスランド UNL
11/11 H 2-1 スイス 親善試合
11/15 H 2-0 イングランド UNL
11/18 H 4-2 デンマーク UNL
3/24 H 3-1 ウェールズ W杯予選
3/27 A 1-1 チェコ W杯予選
3/30 H 8-0 ベラルーシ W杯予選
6/3 H   ギリシャ 親善試合
6/6 H   クロアチア 親善試合
※11試合を行い、8勝2分1敗

※UNL=UEFAネーションズリーグ2020-21

 

ベルギー代表はユーロ2020本大会でも対戦するデンマーク相手に2戦2勝。

本大会とまったく同じアウェイ&同じスタジアムでの対戦となった試合でも2-0で勝利しており、視界良好。

イングランドとの対戦は1勝1敗ですが、総合順位で上回り、ネーションズリーグのベスト4進出決定。

 

ユーロ予選終了後ではネーションズリーグのアウェイ・イングランド戦のみ敗れており、これがロシアW杯準決勝・フランス戦以来、16試合ぶりの敗戦となっています。

FIFAランク1位のベルギー代表が初優勝するためには、こういったイングランドやフランス相手の一発勝負の決勝トーナメントで勝てる力が必要になってきます。

 

スポンサーリンク