【2022年FIFAワールドカップ】アジア予選プレーオフ

 

 

参加国

未定
(アジア最終予選・グループA 3位)
未定
(アジア最終予選・グループB 3位)

 

アジア予選プレーオフ 試合日程・結果

※アジアプレーオフ(一発勝負)の勝者1チームが、大陸間プレーオフへ進出

結果
アジア最終予選
グループA 3位
2022年5月or6月 (予定)
【開催地】
未定
アジア最終予選
グループB 3位

※試合日程・キックオフ時間などは変更になる可能性があります (随時更新)

 

2022年FIFAワールドカップアジア予選 予選方式

アジア予選参加国数:46チーム

1次予選
参加12チーム (アジア予選参加全46チームのうち、FIFAランキング (2019年4月発表) 下位12チーム)
 *上位34チームは1次予選免除、2次予選から参加
方式:参加12チームが2チームずつ6組に分かれてホーム&アウェー方式で対戦
 各組勝者 (2戦合計) の計6チームが2次予選へ進出

2次予選
参加40チーム (1次予選免除34チーム+1次予選突破6チーム)
 *当予選は『アジアカップ2023』の予選も兼ねているため、W杯開催国カタールも参加

方式:参加40チームが5チームずつ8グループに分かれてホーム&アウェー方式で対戦
 各グループ1位の8チーム + 各グループ2位のうち成績上位4チームの計12チームが3次予選 (最終予選) へ進出

3次予選 (最終予選)
参加12チーム (2次予選突破12チーム)
方式:参加12チームが6チームずつ2グループに分かれてホーム&アウェー方式で対戦
 各グループ上位2チームの計4チームがワールドカップの出場権獲得
 *各グループ3位のチームはプレーオフへ進出

プレーオフ
[ アジアプレーオフ ]
参加2チーム (3次予選各グループ3位のチーム)
方式:参加2チームが一発勝負で対戦
 勝者1チームが大陸間プレーオフへ進出
[ 大陸間プレーオフ ]
参加4チーム (アジア、オセアニア、北中米カリブ海、南米)
方式:参加4チームが2チームずつ2組に分かれてホーム&アウェー方式で対戦
 各組勝者 (2戦合計) 2チームがワールドカップの出場権獲得

スポンサーリンク